イノセント

カードゲームとテレビゲームとアニメのオタクです。旧ブログ→https://inno-kori.hatenablog.com/

イノセント

カードゲームとテレビゲームとアニメのオタクです。旧ブログ→https://inno-kori.hatenablog.com/

    マガジン

    • イノセントの遊戯王記事

      僕が遊戯王について書いた記事をまとめました。

    • イノセントのシャドバ記事

      僕がシャドバについて書いた記事をまとめました。

    • イノセントのポケモン記事

      僕がポケモンについて書いた記事をまとめました。

    最近の記事

    『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』感想

    帰省期間+αを使って、積んでいたゲームの1つである『ルフランの地下迷宮と魔女の旅団』をプレイしていた。まだクリア後コンテンツを残しているが、ひとまず感想記事を書く。 最初にネタバレを抑えた感想、その後ネタバレありありの感想を書くので、プレイ予定の人は途中まで読んだらブラウザバックしてね。 あんまりネタバレなし感想あまりにもシナリオが神だった。シナリオライターが多少特殊な嗜好をお持ち(オブラート)のようで、人を選びそうではあるが、噛み合えばドハマりすると思う。俺はドハマりし

    スキ
    1
      • 【日記】格安エルドリッチで遊戯王復帰

        大学入学で生活環境が変わり、コロナ禍で巣ごもりが多くなってから、長い間遊戯王エアプで生きてきたが、ついに全人類待望DCG、マスターデュエルが出た。謹んで復帰させていただきます。 デッキ選択で最も重視した点は、操作がややこしくないこと。本当に長いこと対面での遊戯王をしてこなかったため、相手のカードや展開を把握することに思考リソースが持っていかれる。さらに新作ゲームなのでしばらくはUIに不慣れな中でのプレイとなる。そんな中、回し慣れていないデッキで妨害を踏んで展開していくのは、

        スキ
        7
        • 2021年に遊んだゲーム

          今年遊んだゲームの感想を書いていくコーナー。ネタバレなし。おおよそプレイ時系列順。 MONSER HUNTER RISEまごうことなき神ゲー。モンハンの煩わしい要素がかなり軽減されている。特に翔蟲が神で、相手のモンスターを追う時間や吹っ飛ばされてから立ち上がるまでの時間といった、走るだけ・待つだけの虚無時間がなくなるので、ずっとゲームに没頭できた。レベルデザインとしてもかなり取っつきやすい。来年のモンハンライズ・サンブレイクが楽しみ。 Helltaker - Examta

          スキ
          3
          • 1ヶ月くらいRTAやってみた感想

            9月末から剣盾RTAの練習を始めて、つい先日4時間15分を切って自己ベストを更新することができたので、一区切りとして感想を書くことにする。ゲームの内容にはあまり触れず、RTAというコンテンツに触れた感想を書くので、ポケモンソードに興味ないよって人も読んでほしい。 ちなみに、実はちょうど1年くらい前に一度だけ走っている(古参アピ)。そのときは動画を見てチャート写経してぶっつけで通して5時間弱だった。はじめてのRTAということで、ウキウキで記事も書いた。 このとき「また走りた

            スキ
            4

          マガジン

          マガジンをすべて見る
          • イノセントの遊戯王記事

            • 7本

            僕が遊戯王について書いた記事をまとめました。

          • イノセントのシャドバ記事

            • 18本

            僕がシャドバについて書いた記事をまとめました。

          • イノセントのポケモン記事

            • 5本

            僕がポケモンについて書いた記事をまとめました。

          • イノセントの遊戯王記事

            • 7本

            僕が遊戯王について書いた記事をまとめました。

          • イノセントのシャドバ記事

            • 18本

            僕がシャドバについて書いた記事をまとめました。

          • イノセントのポケモン記事

            • 5本

            僕がポケモンについて書いた記事をまとめました。

          記事

          記事をすべて見る
            • DOCリリース前評価

              今回も新弾の下馬評をやっていく。前弾まではS~Cの4段階で評価していたが、よりメジャーな5段階評価にしてみる。 S:強すぎ。神。 A:強い。使いたい。 B:ぼちぼち。まぁ使うかな。 C:弱いけどギリ使える。 D:使い物にならないゴミ。 ニュートラル 災いの樹関連のカードが強そうだけど、相性の良いフェイランが落ちているので、どれくらいの立ち位置になるんだろう。フェイランがいない連携軸が久しぶりでいまいち予想が難しい。 エルフ 狼が落ちることで色んなアーキタイプが弱体化

              • 戸田山和久『論理学をつくる』感想

                急に読書欲に目覚めたので、大学図書館で借りてきて読んだ。 哲学書コーナーでパラパラめくって、記号論理学についていい感じに嚙み砕かれてそうだから借りたが、読んでみると大学講義に使うのを想定した教科書だった。学部キャンパスの図書館で、他学問の教科書に巡り合えたのは幸運だった。 内容については、第一印象通り、初学者向けにかなり噛み砕いて解説されている。「そもそも論理学とはなんぞや」というところからスタートし、道中で武器が必要になるたび、その武器の必要性を説きながら揃えていくので

                スキ
                15
                • 7月消費アニメ感想集

                  先月書いた記事が下書きで寝ていたので放流。 ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン 2周目。熱い戦闘シーンを久々に見たくなったので。 SAOが「VRで強くてもリアルではそんな能力はない」ことに焦点を当てているのに対し、GGOでは「リアルの能力をVRに持ち込む」という描写を行っている。エムのシステムアシストに頼らない狙撃や、プロチームが訓練の一環で大会に参加しているのがそれである。SAOの世界観で、SAOが本筋ではやらなさそうな描写をしているとこ

                  スキ
                  7
                  • グラマス達成マナリアウィッチ解説【RSCアディショナル】

                    マナリアウィッチでグラマス達成できました!! やったー!!! 最後7連勝で昇格戦に入り、そのまま連勝でグラマスになれたので、結構形になっているのではと思い、構築と思考をまとめておくことにしました。 人生初グラマスの記念も兼ねてます。めでたい。 ============================== 1. 構築 マナリアウィッチに限らず、イザベル採用型のウィッチは構築の幅がかなり広い。融合するためのフォロワーを増やしたり、アルティメットマジックを安定させるために

                    スキ
                    4
                    • マスターデュエルここすきポイント

                      ついにマスターデュエルの情報が来たぞ! うおおおおおおお!! という訳で、熱が冷めないうちに、今回の発表でわかったマスターデュエルここすきポイントについて書いていく。 "対戦者"も"観客"も楽しめるオンライン遊戯王 このコンセプトがとても良い。"観客"への意識は、eスポーツ化に当たって欠かせない要素だ。どんなに競技性を高め、大会規模を大きくし、賞品を豪華にしても、そこに観客がつかなければ内輪の盛り上がりから脱却することは難しい。 また、YouTubeやSNSで個人プレ

                      スキ
                      10
                      • ゆるゆる百合ハーレムスローライフ、いいね【スライム倒して300年】

                        試験勉強に疲れて、受動的に摂取できる癒しを求めてアニメにたどり着いた。なるべく受動的に摂取したいので、ゆるい作品をチョイス。選ばれたのは『スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました』。つい先日完結した2021年春アニメだ。 チョイスは正しかった。刺激が少なく、めっちゃ面白い瞬間というのもほとんど訪れないが、ぼーっと見ていても安定して癒しを享受できる。今もっとも求めている作品だった。 物語の舞台はよくある異世界。レベルMAXの最強魔女のアズサが、ヒロイ

                        スキ
                        1
                        • サヨナラントゥ(ヤテラントゥビショップ、俺は嫌いじゃなかったよ)

                          6/29から始まったRSC環境、楽しんでますか~!? ぼくはヤテラントゥビショップを使ってます!! 流石に許されなかった。 不健全だったし当然のナーフだけど、デッキコンセプト否定レベルのナーフを受けて完全に廃棄物と化してしまったのは割とさみしい。デッキコンセプト自体は好きだったので。 この36枚はほぼ確定で、残り4枠を選択していたイメージ。 コストが安くてカウントが短いアミュレットとナテラを回して、7からヤテラントゥでメンコする。ヤテラントゥで全処理+特大回復ができ

                          スキ
                          1
                          • エモくて楽しい新機軸【シャドバ新弾評価】

                            「Renascent Chronicles / リナセント・クロニクル」新カード評価をやっていく。メインストーリーのギルド争乱編、機械反乱編、自然鎮魂編のメインキャラが再登場するお祭りパック。どのキャラも魅力的だったので、かなりエモい。イラストを見てるだけでアガるぜ。 ちなみにリナセントとイノセントって似てない? ニュートラル ナテラの未来とアイアロンの残骸が、どちらも1コスで2枚になるカード。爆アドォ! デッキの自然純度・機械純度が低い問題を、軽く増えるカードで解決し

                            スキ
                            2
                            • 【日記】ジョーカー繊細すぎる

                              サムネイルはめっちゃかっこいいジョーカー君です。 前回記事 苦しみツイート群5/23 5/29 5/31 ~ 30分後 ~ 6/3 6/13 6/15 6/18 反省ジョーカーを使っていて痛感するのは、俺がいかに適当にスマブラをやっていたかということだ。こいつ、俺がないがしろにしてきた部分を浮き彫りにしてくる。 最も顕著なのはバースト関連。 まず、空後では飛ぶけど空前じゃ飛ばない点。前回も書いたが、むらびとは空前も空後もパチンコなので、打ち分けを意識せ

                              スキ
                              2
                              • メインキャラが9人もいることによる魅力|『ラブライブ!サンシャイン!!』2期感想

                                『ラブライブ!サンシャイン!!』2 期を見た。いや~~~、良かった! ラブライブ最高!! 1 期感想は批評気味に書いたが、2 期は手放しに褒めたたえたい。神。 無印ラブライブもそうだが、1 期はキャラ紹介やユニットの結成といった必要最低限の部分に尺のほとんどを取られていた。これは、他のアイドルアニメと比較しても明らかにメインキャラの人数が多いことに起因している。そのくせ 1 シーズン 1 クールしかない。尺が足りる訳ない。 ただでさえ尺が足りないところに無印オマージュの

                                スキ
                                1
                                • 【日記】ジョーカーを触り始めた

                                  最近しずえの VIP 入りに成功した。 むらびととしずえはお気に入りのキャラだったので、揃って VIP 入りさせることができてとても嬉しかった。 一区切りということで、次に VIP 入りを目指すキャラを選ぶことにした。むらびとしずえ以外だと、クッパ、クラウド、ロックマン、ガオガエン、ホムヒカ辺りを使っていたのだが、どれも 500 万くらいで横並びだった。誰にしよう。 よし、ジョーカーにしよう。 デビューCPUで練習してからのオンライン。初日は 400 万弱。このときは

                                  スキ
                                  2
                                  • μ's の模倣と脱却のカタルシス|『ラブライブ!サンシャイン!!』1期感想

                                    車の運転中に聞いた Aqours の楽曲がめっちゃ刺さったので『ラブライブ!サンシャイン!!』を見ることにした。放映当時は途中で切ってしまったものの、楽曲は好きだったのでスマホに入れていたものだ。今まで何度も刺さっては忘れていたのだが、d アニメに登録したことでアニメ視聴ハードルが下がり、無事最後まで見ることができた。 放映当時切ったのは単純につまらなかったからだが、今回改めて見たらかなり面白かったので、その辺について書いていく。 『サンシャイン』の世界では μ's が神

                                    スキ
                                    3