見出し画像

noteに投稿された「#リモートオフィス」の記事が多数掲載された 『いますぐ!超実践テレワーク』が6月4日発売!

テレワークの成功ノウハウを紹介するムック『いますぐ!超実践テレワーク』が、6月4日にマイナビ出版から発売されました。ムックに登場するノウハウは、noteのお題企画「#リモートオフィス」に投稿されたクリエイターの記事から、34件ものコンテンツが採用されています。

お題企画「#リモートオフィス」は、在宅勤務で過ごすnoteのクリエイターの知見をあつめ、社会に還元する取り組みです。これからも情報のあつまるプラットフォームとしてnoteができることを考え、社会に貢献していきます。

『いますぐ!超実践テレワーク』

マイナビ出版:https://book.mynavi.jp/ec/products/detail/id=115770

みんなの知恵を集結!テレワーク実践ガイド

2019年4月に施行された働き方改革関連法により、すでにテレワークを推奨する動きは少しずつ進んできました。しかし、そのスピードが増したのが2020年3月。世界規模で起こった未曾有の危機により、各企業は対応を迫られることになりました。

この状況下で少しでも皆さんの助けになればと思い、本書の制作はスタートしました。noteのお題企画「#リモートオフィス」につづられた生の声をあつめ、導入、運用のキモからマインドセット、具体的なテクニックやツールの紹介までをまとめています。これからテレワークを実践する企業にとっても、すでに始めている企業にとっても、参考になるノウハウを系統立てて整理しました。

会社の経営者から実務従事者、管理職、クリエイター、そして子育て真っ最中のワーキングママまで、さまざまな立場でテレワークを実践し成果を上げている方達のノウハウが網羅されているので、自分に近い立場の視点からテレワークという働き方を考える上で、参考になるはずです。

お題企画「#リモートオフィス」

2月17日からnoteで開催したお題企画「#リモートオフィス」。コロナ禍で社会的に在宅勤務への移行が求められ始めたタイミングで、自宅で働く上での知見を緊急募集しました。6月3日現在、9445件の記事があつまっています。

掲載されているnoteの例

マイナビ出版 Web Designing 編集長のコメント

「いますぐテレワークだ!」……って言われても、どうすればスムーズに軌道にのせられる?

「withコロナ」「アフターコロナ」と呼ばれる事態に直面し、働き方・組織の意識改革の早急な実施の必要性を感じている企業の経営・管理層、事業推進、管理系の担当者は多いことでしょう。また、現場で実務に努める方々も急激な働き方の変化に戸惑うことも多いと思います。

本書は、独自取材コンテンツに加えて、メディアプラットフォーム「note」に綴られた経営者から実務従事者、管理職、クリエイター、ワーキングママなどの「生の声」を集め、テレワークを実践する企業や個人のノウハウを系統立てて整理しました。さまざまな視点からの「成功ノウハウ」集ですので、自分に似た立場の視点からテレワークという働き方を考える参考になるはずです。

ちなみに、本書は企画から取材・制作まで全スタッフがリモートで行った「完全テレワーク制作」です。テレワークだけでムックが出せました!みなさんのお仕事も知恵と工夫で乗り切れるよう、本書で応援できれば幸いです!

書誌情報

画像1

書名:いますぐ!超実践テレワーク
編集:Web Designing編集部
発行:株式会社マイナビ出版
価格:1650円(税込)
ISBN-10: 4839973717
ISBN-13: 978-4839973711
判型:A4変
頁数:128頁

note編集部のおすすめ記事を紹介しています

スキへのリアクションメッセージは、アカウント設定で追加できます👆
387
ミッションは、「だれもが創作をはじめ、続けられるようにする」。noteの最新情報や機能カイゼンを紹介していきます。 note編集部 : https://note.com/notemag || noteイベント情報 : https://note.com/events

こちらでもピックアップされています

noteからの書籍化
noteからの書籍化
  • 47本

noteにつづった記事がきっかけとなり、書籍化された作品をまとめています。