見出し画像

初めまして

設計事務所ima(イマ)です。

叶えたい暮らしはどんな暮らしですか?

本当に好きな空間に住んでみませんか?

みなさんの個性を引き出す空間作りを最も得意としています。

そして整理しながら魅せる空間を作っていくプロフェッショナルです。

決して古びないima=今を大切にする空間を作っています。

noteでは、好きな空間で暮らすことの楽しさを書いていきたいと思っています。


設計事務所ima(イマ)小林恭+マナ

住宅から店舗まで楽しくハッピーな空間設計が得意です。20年間で商業空間を1000物件以上手がけ、その手法を住宅や幼稚園などのインテリアにも取り入れ個性的でその人らしさ、そのブランドを生かした空間設計にも定評があります。
自身が手がけた自邸の井の頭ハウスは、取材件数40件を超え新しい住まい方の提案にもなっています。
物販、飲食のインテリアデザインを主軸にプロダクトデザイン、住宅建築なども手掛けている。場所やブランドを活かしたコンセプトづくり、使いやすさや機能性の向上の中にバランス感覚やユーモアを織り交ぜたデザインを追求して設計活動を行っています。

小林 恭 Takashi Kobayashi
兵庫県神戸市生まれ。
1990年多摩美術大学インテリアデザイン科卒業後 カザッポ&アソシエイツに入社

小林 マナ Mana Kobayashi
東京都生まれ。
1989年武蔵野美術大学工芸デザイン科卒業後 ディスプレイデザイン会社に入社


共に1997年退社後、建築、デザイン、アートの勉強のため半年間のヨーロッパ旅行で17カ国70都市を巡る。

1998年帰国後 設計事務所ima(イマ)を小林恭と共同で設立 

2006年より marimekkoの国内店舗、 IL BISONTEの国内店舗担当
2010年より marimekkoの海外主要都市のフラッグシップストアの設計を担当
2015年より フィンランドのテキスタイルブランド LAPUANKANKURIT(ラプアンカンクリ)ラプア店 設計

2018年より LAPUAN KANKURIT ヘルシンキ旗艦店 設計

現在は、物販、飲食のインテリアデザインを主軸にプロダクトデザイン、住宅建築、住宅リノベ、幼稚園、ホテルや展示会の会場構成なども手掛けている。

小林マナは、2019年、2020年 グッドデザイン賞審査員に就任


問合せ先 info@ima-ima.com 

全仕事はこちらから

住宅建築、リノベーションはこちらから

ima instagramは、こちらから

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
設計事務所ima(イマ) 小林恭+マナ 住宅から店舗まで楽しくハッピーな空間設計が得意。個性的でその人らしさを生かした居心地の良い空間設計にも定評がある。https://www.houzz.jp/pro/imaimajp/__public