水、バター、塩だけの新玉葱のスープ
見出し画像

水、バター、塩だけの新玉葱のスープ


ここ最近連続で作っているスープです。
何かと使い勝手が良く、約30分で出来上がります。

料理の支度の1番最初に取り掛かったり、朝起きたらすぐに準備し、その間に身支度をすれば、出来あがっています。
なんせ、玉葱だけで作るので、メインディッシュの邪魔をしません。

新玉の甘さやとろとろに崩れたところを楽しむスープです。
味見をした時、甘くて美味しくて驚きますよ!

新玉葱のスープ

新玉葱 2こ(約450g〜500g)
塩 小さじ1
バター 5g
水 半カップと300mlから400ml

画像1

バター5g(写真のバターは大きめになっちゃっています、ごめんなさい。5gで十分美味しいです)

玉葱の皮を剥き、根元を落とし、1/4にカットします。
半分に切り、半分。大きいけど溶けるので大丈夫です。

画像2


鍋に切った玉葱を入れ、お塩を入れます。

画像3

バター5g(写真のバターは大きめになっちゃっています、ごめんなさい。5gで十分美味しいです/念押しで失礼いたしました)、
お水を半カップ入れます。

画像4

ざっと混ぜて、蓋をして15分タイマーをかけ火をつけ中火にします。

画像5

15分たったら、こんな感じ。ざっと一混ぜして玉葱をほぐします。

蓋を開けた時に、水気がまったく無い方はお水をもう半カップ入れてください(分量外)。
少し火が強く当たるお鍋かもしれませんので注意して見てあげましょう。

画像7

水気は優しくしゅんしゅんしゅんと煮立っている程度です。
ボコボコボコボコと沸騰していたら火を弱くしましょう。

もう1度蓋をして、15分、蒸し煮します。

画像6

30分後の鍋の状態です。

画像8

水を300ml入れます。火を沸騰するまで強めます。

この時に、お玉で玉葱を軽くつぶすと、より濃い味わいになります。


沸騰したら味見をして、ちょうど良かったら、そのまま。
塩気がきついようならもう100ml足しても良いです。

スープだけ飲むのと、玉葱と一緒に口を含むのとでは、味の甘味の感じ方が違うので、
玉葱を含んだ状態でシチュースプーン1杯分味見をしましょう。

画像9

画像10

画像11


材料もシンプルでこれだけで?と思われるかもしれませんが、口にするとこれだけで!と思うはず。
パスタやサンドイッチなどのランチ、和食の焼き魚でも大丈夫、大抵のものに合わせられるお汁物です。

まずはこれを下敷きに作り、次回からは具材を足しても良いと思います。

画像12

子供も大好きです。

画像13

新玉葱では無い、普通の玉葱だと少しエグミが出やすいのと、水分量も違うため柔らかさが変わってきます。
私はオニオングラタンスープが大好きなのですが、あちらが厳かな王様だとしたら、このスープは毎日そばにいてくれる優しい人。夏にはいなくなってしまいますが…。

途中、15分で蓋を開けて一混ぜしますが、私は30分放っていたりします。
鍋によっては、蒸し煮をした時に水がすっかり無くなってしまい焦げやすかったり、逆もまたあるので、初めて作られる時はお鍋の性質も見て上げて下さいね。

こびりつくほどの焦げでない限り、失敗と落ち込まず風味と思い、召し上がっていただけると思いますよ。

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
今井真実 /料理家

「新しいお月見」というプロジェクトに参加しています。 https://note.com/new_otsukimi みんながボランティアで運営しておりますので、もし良かったら上記アカウントにサポートいただければ、ありがたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

お惣菜買って済ましたい日もあるけど…とりあえず…
毎日のご飯作りの助けになりたい、作った人が嬉しくなる「新しい家庭料理」を。 お味噌、梅、塊肉はライフワークです。 キャンプでお肉を焼くのがストレス解消です。 <オンラインレッスン>農の都の、おいしい食卓。 https://peatix.com/group/9375266