池田美砂子

フリーランスライター・エディター、2人の子どものお母さん。人の言葉をありのままに聞くことで本質を見つめるインタビューがライフワーク。現在は主にウェブマガジン「greenz.jp」にて、「ほしい未来」のつくり手のみなさんの言葉を紡いでいます。

旅の結論、「もっと家族で冒険しよう」。かけがえのない思い出たちとともに進んだ帰路【8月30日〜9月7日 鹿児島市〜大阪市〜三重...

帰ろう。 屋久島で私たちは、そう決意しました。息子の命と向き合い原点にかえり、その原因が「旅の疲れ」にもあるかもしれないと感じたこと。意識を失った息子の顔を思い...

命に、出会いに、ありがとう。奇跡に包まれた屋久島時間。【8月26日〜29日 鹿児島県屋久島町】

旅もいよいよ終わりが見えてきた。今回の日本一周、沖縄は行かずに最南端の地として選んだのが屋久島。これまで夫婦で種子島や奄美大島には訪れたが、屋久島は初めて。言わ...

「帰りたいな…」娘の心と向き合って。最短距離の九州南下【8月23日〜25日 大分県大分市〜宮崎県延岡市〜宮崎市〜鹿児島県鹿児...

四国をぐるりと巡り、いよいよ今日から九州入り。本当は広島や島根、山口を巡ってから九州へ、と考えていたけれど、先を急ぐことにした。理由はいろいろあるけれど、一番の...

最後の清流と、エメラルドグリーンの海と。自然がくれた家族時間、四国の“端っこ”旅。【8月19日〜22日 高知県室戸市〜高知市...

神山をあとにした私たち、実は少し、体調を崩してしまった。主人はおなかが痛く、息子は微熱。この日は移動も控えめに、近場の定食屋でお昼を済ませ、阿南市の道の駅で就寝...

人々の生き様が織りなすまちの空気に魅せられて。川とアートと人と。神山時間【8月16日〜19日 香川県善通寺市〜高松市〜徳島県...

100日間日本一周の旅も、もう3/4を過ぎた。長い岡山滞在を経てようやく、本当にようやくの四国入り!瀬戸大橋を渡って上陸したのは香川県。ならばまずはうどんでしょ、と、...

実家でのんびり…しすぎた?病気の連鎖、そして台風。思わぬ長期滞在の巻【岡山県玉野市 8月7日〜8月16日】

鳥取県智頭町を出発して、南へ。今日の目的地は岡山県玉野市。主人の実家を訪れることにしていた。お父さん・お母さんと会うのは約半年ぶり。娘もじいじ・ばあばと遊ぶのを...