見出し画像

KATARIBE|オンラインに移住しました!

掲載されました→【在宅学習】オンラインだからこそ広げることができる自分の世界


*English*
移住ソムリエ®として、オンラインに特化したお仕事、活動について、KATATIBEとして、まとめさせていただきます。

JOBHUBさんで記事を書くきっかけ

一昨年、丸の内のStart Up Hub Tokyoさんのソーシャルビジネス起業塾で勉強中にパソナさんにお勤めの方と出会い、お友達になりました。
そのお友達さんから、Travle Hub Mixさんをご紹介いただいたのです。
昨年は、コワーキングや打合せによく使わせていただきました。
そのTravel Hub Mixの日置さんにJOBHUBをお勧めいただき、登録したのがきっかけで、リモートワークの記事を書かせていただきました。

移住ソムリエ®とは?

昨年、わたしは移住ソムリエ®を起業しました。
自分の人生の生き方、暮らし方、働き方を、主体的に考える。
Move to!自ら動く。自分の人生を創造しよう。
旅するように、自分の居場所を創っていく、がテーマです。

人と地域を繋げ、空き家探しや移住相談などしていますが、
実際は、現地での「リアルなオフラインのつながり」が非常に重要でした。
しかし、コロナにより「オンライン」がぐっと身近になりました。

もともと3拠点リモートワーカー

もともと都会(東京)と海(千葉の御宿)山(埼玉の秩父)の3拠点生活で、コワーキングスペースやネットカフェ、ファミリーレストラン、ホテル、温泉などでノマドワークしてました。
各拠点から日帰り温泉やご当地グルメを食べに行くなどショートバケーション=ワーケーションを楽しんでいたんです。
仕事は、NPOのメールで不動産相談など、ネットさえつながれば、どこでも出来ました。
夫のちよダンナは、10年以上の委託業務中、最初で最後に一回だけ退社パーティーに出社したのが自慢の生粋のリモートワーカーです。

このように、長年、オンラインで仕事をしてきていますので
「オンラインもリアルである」「オンラインでもつながりは維持できる」
という実体験、自覚があります。
Zoomオンラインイベントに参加して、とても楽しかったと同時に、
やっと、「オンラインが皆さんの当たり前」に近くなったと嬉しく感じました。

ただ今はまだ、”オフラインの代わりにオンライン”の方が多いかもしれません。

オンラインに特化します

多様な働き方と言われていても、定時出勤満員電車が当たり前のコロナ前。
コロナ後の今、まさに「自分で働き方を選び実践できる時」です。

数年かけて、移住ソムリエ®も含め、自分の資質や特性を活かした、生涯できる仕事を考え今も構築している最中ですが、わたしが、いろいろな方から教わったこと、学んだこと、経験、つながりを活かして、次の方に循環していく。全てオンラインで出来ることです。

オンラインでお仕事をしていく、オンラインに特化した、オンラインを旅する活動家」として、今後も更に活動していきます。

その着実な第一歩が、この一番下にご紹介する、記事掲載になったと、改めて背筋が伸びる気持ちです。

JOBHUBさん、Travel Hub Mixさんをご紹介いただいたお友達さん、
JOUBHUBさんをご紹介いただいた日置さん、誠に、ありがとうございました。

オンラインは、わたしの世界を、広げてくれました。
オンラインは、あなたの世界も、広げます。

皆さんも、オンラインに、移住しませんか?

【在宅学習】オンラインだからこそ広げることができる自分の世界
http://mag.jobhub.jp/you-can-expand-your-world-online/

画像1

事業案内:https://1LDO.com/   サービス紹介:https://iine.cc/

----KATARIB.org 17th July 2020 Chiyoko's column No.206-----



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
旅する活動家のちよ子です。2017年から3年間、各地を巡った経験を元に「こども工房🙂」の活動を東京からスタートしました。移住ソムリエ、NPO法人の理事長もやってます。ステイホームを機に「旅する在宅支援」の事業を開始しました。 https://2525.net

こちらでもピックアップされています

こども工房🙂
こども工房🙂
  • 9本

GomiZero.ART

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。