レモンクリームバーグ
見出し画像

レモンクリームバーグ

ICHID°スパークリングDRYに合わせて

ICHIDO°にはお肉料理もピッタリ!今回はレモンクリームソースのハンバーグをご紹介。

生クリームのまろやかさとコク、レモンのほんのりとした苦味とさ爽やかさがICHID°スパーリングDRYと絶妙なハーモニーとなり、これまでにないハンバーグの味わいを生み出します。

材料(2人前)

<ハンバーグ >
・豚ひき肉(国産がおすすめ)…300g
・玉ねぎ…中1/4個
・焼き麩…約15個
・卵…1個
・牛乳…50cc
・ナツメグ…少々
・塩…小さじ1
・胡椒…少々
・醤油…小さじ1

< レモンクリームソース >
・生クリーム…200cc
・バター…30g
・レモン…1/3個程度
・塩…小さじ2
・醤油…小さじ1
・グラニュー糖…小さじ2

作り方

1. ハンバーグのたねをつくる。まず、焼き麩をすりおろして粉状にする。玉ねぎもすりおろす。豚ひき肉、卵、牛乳と合わせてボウルに入れ、こねるようによく混ぜ合わせる。ナツメグ、塩、胡椒、醤油を加え、少し粘りが出るまでよくこねるのがポイント。

2. レモンクリームソースをつくる。鍋にバターを入れて溶かしたら、生クリームを入れて少し煮立たせる(煮立たせ過ぎると生クリームが分離してしまうので注意)

3. 2.に、レモンの皮をふたつまみ程度すり下ろして入れ、レモンを絞って果汁も入れる。(後の盛り付け用にレモンスライス2枚分は別で取っておく)塩、しょうゆ、グラニュー糖で味を整えて軽く一煮立ちさせたら火を落としておく。

4. ハンバーグを焼く。手のひらでキャッチボールをするようにタネを整形し、火が通りやすいよう真ん中にくぼみを作り、油をひいたフライパンで中弱火で焼く。蓋をして焼くと中まで火が入りやすいのでおすすめ。

5.焼きあがったハンバーグを皿に盛り付け、その上から再度温めたレモンクリームソースをたっぷりかけ、レモンスライスを上にあしらって完成。お好みでイタリアンパセリなどをのせてもおしゃれに仕上がります。

今回合わせたICHID°スパークリングDRYはこちら

画像1

お買い求めはこちらから。

ワインやシャンパンを飲み慣れている方も唸らせる、奥深い味わい。シャンパン製法によるきめ細やかなやわらかな泡はそのままに、すっきりとした美味しさに仕上げました。シルクのようになめらかで淡い泡と芯のある味が調和し、複雑かつ繊細な極上の味わいに。ほど良いアルコールによるすっきりとした後味が常に”最高の一口”を演出し、料理をぐっと引き立てます。

■商品詳細
内容量:300ml
アルコール度数:11%
原材料:米(国産)、米麹(国産米)
精米歩合:60%
日本酒×酸度:やや甘口×やや濃い=>豊潤な味わい


画像2


***************************
ICHID°カラダめぐる、美しきスパークリング酒
HP : https://1chido.jp/
Twitter : https://twitter.com/ichido_sake
Facebook : https://www.facebook.com/ichidopremium/
Instagram : https://www.instagram.com/ichido.1.do/
*

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!是非乾杯しましょうーー!!!
世界の味覚が選んだプレミアムスパークリング酒 シャンパン製法による新しいスパークリング酒が毎日の乾杯をさらに美味しくします。 ▼販売サイト https://1chido.jp/ ▼毎月2回 #日本橋コネクトでイベント開催中。 3月24・30、4月3日開催!お気軽にお越し下さい。