新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

コミュニケーションがもたらした新たな可能性/#nanocolor週報

ナノカラーに入社し、約1年3ヶ月。
事務所も移転し、社内の雰囲気も大きく変わったように思う。

一番変わったと感じることは、社内での会話が増えたこと。


今年は年始早々案件も重なり、バタバタと忙しい日が続いた。

忙しさにかまけて、会話が減り、社内連絡や案件ごとの情報交換が出来ておらず、ポツポツとミスが発生。

コミュニケーション不足が浮き彫りになった。

今まで細かなルールが無かったため、社内で話し合う。コロナウイルスの影響でリモート化への移行もあり、業務上のルールを設けることになった。

各々が発言しルールを定め、社内はもちろんクライアントとのコミュニケーションの取り方までも細かく明確に決めることができた。


知らないは何にも解決しない。

知らないの一言で終わらすのは簡単だが、ただの無責任でしかない。

今回話し合いの中で思わず言ってしまった言葉。

知らないは何にも解決しないとわたしは思う。

解決してるのは、誰かがそれを知らないで終わらせず問題を拾って解決してるからだ。

今回社内体制を整えたことで、全員の意識が変わったと感じる。
業務の見える化が進み、さらに社内全体の新しい試みもできた。

継続し、改善していくことで今以上におもしろいことが出来ると素直に思えた1週間でした。

この記事が参加している募集

オープン社内報

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8

こちらでもピックアップされています

#nanocolor週報 / BtoCに強い制作会社
#nanocolor週報 / BtoCに強い制作会社
  • 34本

nanocolorメンバーが「今週の気付き」を発信するマガジンです。日々のデザイン制作・BtoC戦略立案業務の一部を公開しています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。