さまこ

鎌倉にあるCtoCベンチャーの広報人事による気ままな書き物

岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。 #気ままに読書感想文

岩田さんの人柄が伝ってくるような、優しく語りかけるような、だけど本質的な言葉の数々が印象的だった1冊。 人間はやっぱり、自分のやったことをほめてくれたりよろこん…

誰の味方でもありません #気ままに読書感想文

「まあ、こんな感じでいいかな」と思ったとき、誰もが「おじいちゃん」になってしまう。 古市さんの言葉はまっすぐと私たちの悩みに刺さる。 ==== ▶︎今回読んだ本…

読みたいことを、書けばいい。  #気ままに読書感想文

自分が読みたくて、自分のために調べる。 それを書き記すことが人生をおもしろくしてくれるし、自分の思い込みから解放してくれる。 何も知らずに生まれてきた中で、わかる…

本屋で、価格1円の本を買った話。

梅雨明け直前の表参道。 30度近い気温の中、体が重くなるような湿気がつきまとう。 1年前はよく通った道を歩きながら、そういえばここに本屋あったけ。と思い、なんとなく…

売上を、減らそう。 #気ままに読書感想文

Twitterのタイムラインに流れてきたのを読み始めたのがきっかけだった。 それだけだったのに、すごくすごく私の心は揺さぶられた。 「はじめに」を読んでから約3週間。 …

絶望の国の幸福な若者たち #気ままに読書感想文

本の最後、補章の佐藤健さんとの対談がこの本で語られた「若者」 とりわけ、「佐藤健」という一人の若者としてのリアルなインタビューだった。 つかめているようで、つか…