見出し画像

実践、超護身術 第十一回 逃げと備え01

元刑事の武術家が教える、本当に役に立つ術

実践、超護身術
第十一回 逃げと備え01
文●葛西真彦

この記事は有料です。

逃げるのに適した服装

今回のテーマは逃げと備えです。このテーマを書くにあたり、かなりの物議をかもしだす恐れのある話が多くなるため、書くのを躊躇していたのですが、書ける範囲で書いていきたいと思います。

まずは、単純な「逃げ」について触れます。格闘を含めた相手との直接的な護身法を主眼とする直接護身でも、最近は「逃げる」という行為を教えるところが増えてきたように思います。しかし、逃げるという行動のために、どれだけ備え、どれだけ真剣に考えている人がいるでしょうか。

逃げるときの自分の服装はどうでしょう。

この続きをみるには

この続き:4,596文字/画像3枚

実践、超護身術 第十一回 逃げと備え01

コ2 [kotsu] note分室

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ここでは、日貿出版社が運営する、武術と身体のコツまとめ、WEBマガジンコ2【kotsu】のコンテンツを有料で公開しています。詳しくは本室・コ2【kotsu】WEBサイト(http://www.ko2.tokyo/)でご覧ください。写真はコ2note分室室長のチョークディです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。