見出し画像

虹を見ると幸せの予感がするのは、私たちはすでに知っているからかもしれません【うお座満月】

ほしまり(鳥取まりこ)

2021年9月21日 8時54分頃、うお座で満月です。

月は、5ハウスで、海王星と並んでいて。

なんだか、幸せな夢を見られそうな配置です。

「楽しいほう」を合言葉に、直感に従って、ものごとを選択していくとよさそうです。


うお座のテーマは、浄化、癒し

目に見えないものの力を使って、新しい時代の波に、軽々と乗っていく。

そのイメージの中で、あなたは、どこにたどりつきたいですか??


この満月、月は、うお座29度「プリズム」の度数。

画像2

プリズムというのは、光を色に変換する媒体のことを指します。

サンキャッチャーは、太陽の光を、カットした透明の媒体を通して拡散することで、お部屋の中に虹を作り出します。

空にかかる虹も、雨の粒が媒体となり、太陽の光を分散して、目に見える7つの色になったものです。


光は、この地上に降り注ぐ際に、7つの色に分かれます。

そして、それを統合することは、この地上での、私たちのミッションのひとつです。

私たちが、虹を見たり、煌めく7色の光を見て、心がときめいたり、幸せの予感を感じたりするのは、きっと、この光を統合した先にあるものを、知っているからなのでしょう。


あらゆる物事は、私たちの心というプリズムを通して、言葉で表現できる感情へと分離して。

そしてまた、あらゆる感情は、目に見えないなにかに統合されていきます。


この満月は、大きな流れの中での、別れていくこと、そしてまた、一つになることのはじまりなのかもしれません。



向かい合う太陽は、おとめ座29度「読んでいる書籍から、秘密の知識を得る男」の度数。

画像3

文章で明確に記されているわけではない秘密の知識。

おとめ座は、本来、きっちりかっちり真面目な星座です。

だから、おとめ座の質は、本を読めば、その文章どおりに受け取ります。

ですが、その星座の学びは、星の度数を進めるにつれて深まっていくので、おとめ座29度では、文章に書かれていない、秘密の知識を読み取ることができるようになります。


月と太陽が照らすのは、知識に裏打ちされた直感。

新しい時代を生きるためには、知識だけ、直感だけ、に偏るのではなく。

必要な情報を得ること。

そして、自分の直感を信じること。

その両方が必要です。


そして、この満月のホロスコープでは、「楽しい」ということが、クローズアップされています。


それも、キラッとふわっと楽しいことよりも。

なにかに振り切って、マニアックに極めるようなことが、道を切り開いていくような印象です。


こんなこと、人から見たら、くだらないと思われるかもしれない、と思うような、自分だけの楽しみを持つことが、あなたの個性として、人に受け入れられる。

そういう世界を持っていることが、これからのあなたの魅力になります。


良い満月の夜をお過ごしください。


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

【現在ご案内準備中】

◇11月日程未定 ホロスコープセミナーリアル開催(北海道、関東 or 関西)

◇11月日程未定 ホロスコープセミナーオンライン開催

◇11/2、3  鬼頭望さん撮影会

◇11/25、26 稲岡恵さんお茶会、CITTA手帳講座


ご案内は、公式LINEよりお送りしますので、ご登録のうえお待ちくださいね。

※ ライブ配信等でご案内している、星読みを楽しむ仲間作りのコミュニティ【星読みvillage】の10月1日スタートの第2期の募集についてのお問合せも、公式LINEよりご連絡ください。


【無料ライブ配信中】

星読みsnack「まりこの部屋」では、星読みに関するお話や、そうでもないお話を無料ライブ配信中です。

画像1

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ほしまり(鳥取まりこ)
ホロスコープを通して自分を知ることで、神さまの目線を手に入れて、人生をイージーモードで楽しむ【神さま星読み】を提唱。専門知識がなくても、星のエネルギーを味方につける『星読みVillage』主催。 北海道在住、7才娘と夫の3人暮らし。ミスチル好き。