うっかり「モンスタークライアント」と仕事をしたらズタボロにされました。#1

モンスター1話
モンスター1話2p
モンスター1話3p
モンスター1話4p
モンスター1話5p
モンスター1話6p
モンスター1話7p
モンスター1話8p
モンスター1話9p
モンスター1話10p 自分と同じ失敗や経験を他のフリーランスの方やクリエイターの方にしてほしくないと思い、まさに屍を越えていってほしいという思いから(笑)漫画にすることにしました。 (自分がこの経験をした時にどうすればいいか困ったので汗)子育てをしながらの創作なので 週1か2週に1回のゆっくりの投稿になると思いますがよろしくお願い致します。

この記事が参加している募集

いま私にできること

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます!スキとかフォロー頂けますと嬉しすぎて小躍りします!

ありがとうございます!
546
きのこの中でもエノキ茸をこよなく愛する漫画家。5歳のダウン症のある男の子育児中。noteでは子育てだけでなく、自分が関心があることを気の向くままに楽しんで書ければと思っています。連絡先→kaemaki0328@gmail.com

こちらでもピックアップされています

うっかり「モンスタークライアント」と仕事したらズタボロに
うっかり「モンスタークライアント」と仕事したらズタボロに
  • 10本

うっかり「モンスタークライアント」と仕事したらズタボロにされました。をこちらの記事にまとめています。

コメント (12)
あらあら…以前からと言うことは、これからはもっと毅然と出来るような,
何らかの対策を講じないといけまえんねぇ…^^;
別業界ですが友人がモンスタークライアントに悩まされている最中で、昨日、話を電話で聞いていたところです。脱出のヒントになるかもしれないので、彼女と共有します。
アップして頂きありがとうございます。
>はやしやさん

コメント有難うございます!
この漫画がほんの少しでも助けになればこれほど嬉しいことはありません。
ご友人さんがモンスタークライアントに悩まされているのですね…。
私の経験から言うと、一部解決方法は3話で書いた通りなのですが、いくら話を尽くしても話が通じない相手というのは残念ながら一定数存在します…。
もしそういう相手であるならば、生活や人生のQOLが爆下がりになってしまう前に、手を引ける状態であるなら、全力で逃げることをオススメします汗。
もちろん上手くやり過ごしながらお仕事できたら一番いいのですが…。
ご友人さんが上手く脱出できることをお祈りいたしております!
もう作家さん間で「モンスタークライアント」というタグ作って共有したいくらいです。
やばい・・・こうやって日本の残業まみれの仕事はできていくんですね・・・
「願いは3つまで」という神龍のようなやり方が一番良いでしょうね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。