honyb @ホームスクーリング15年目

3人の子どもをホームスクーリングで育てています。2006年から15年目になります。父親のがん闘病はじめいくつかの問題も家族で乗り切り、あーだこーだ文句言ったりしながら、家族の絆を育んでいます。日々のこと、家庭教育のこと、派生して考えることを書き続けていきます。

なぜ行政はサッサと動かないように見えるのか?

行政の対応を見ていると後手に回るように見えることがあります。ニュースだけ見ていると「もっとサッサと動けばいいのに」という感想を漏らしたくなります。 しかし、本当…

「読み・書き・そろばん」のもう一つの意味

「学習」とはなんでしょう? 古典的ですが「読み・書き・そろばん」が浮かぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか。 「読み・書き・そろばん」は、平時における情報処理…

教育は人生の一部 | 家庭教育のススメ1-3

今回のタイトルは「教育は人生の一部」。 これって、当たり前  ...すぎて、何をいまさら感はありますが、変化と混乱の時代には原点から考え直す方が、部分的に直すより…

教育は人生の一部、の前に | 家庭教育のススメ 1-2

こんにちは!新聞やネットをみていると、うちで子どもたちと過ごすためのいろんな工夫が紹介されていますね(2020.5.9現在)。興味深いものも結構あります。いつも瞬殺不採…

教育とは? | 家庭教育のススメ 1-1

教育とは? そもそも「教育」ってなんだろう。さっそく、Google先生に聞いてみましょう。 教育とは:教えて知能をつけること。人の心身両面にわたって、またある技能につ…

家庭教育のススメ

とあるリビングでの一コマ 「ゴロゴロ、ゲームばっかりしてないで、宿題しなさい!それが終わったら晩ごはん作るから手伝って!」ママの甲高い声が響き渡る。「まぁまぁ、…