見出し画像

「えもやんを全力でサポートしたい」 つつみさん。が語る2人の軌跡【せやろがい式語り場メンバーインタビュー】

(写真   右:つつみさん。   左:榎森さん)

爽やかな沖縄の海を背景に、「お~~~い!」と叫ぶ赤いふんどし姿のあのおじさん、皆さんは「せやろがいおじさん」を知っていますか??
(だれやねん!という方はこちら)

なんと、この「せやろがいおじさん」ことお笑いコンビ「リップサービス」のツッコミ担当・榎森さん(@emorikousuke)には、「せやろがい式語り場~NOバッシング!NOマウンティング!の意見交換コミュニティ~」というオンラインサロンが存在するんです!!


画像5

(なにそれ!という方はこちら)


さて!今回から「サロンメンバー紹介企画」と題して「サロンにはこんな魅力たっぷりな方がいるよ~!!」ということをサロンメンバーへのインタビュー形式でお伝えしていきます!

記念すべき一人目は、運営の支柱ともいえる存在の「つつみさん。」です!

こんがり焼けた小麦色の肌、一見強面に見える”つつみさん。” 豆腐メンタルな筆者が内心怯えながらお話を聞いた結果、とってもピュアな心の持ち主ということが判明しました。そして何よりも、せやろがいおじさんこと”えもやん”さんへの愛が溢れる方でした!

では気になる本編をどうぞ!!↓

<つつみさん。プロフィール>
■主な活動:フリーでWEB制作、マーケティング、SNS運用、YouTube運営、オンラインサロン運営など。
■経歴:高校中退→Webライター→Webディレクター→独立を経て、YouTube活動「ワラしがみ」の運営に従事
会社員時代、支社の責任者として10名ほどのチームから100名のチームへ育てる。
技術者の職場環境の整備・営業(大手企業との契約成立)・WebディレクターとしてHPからリアル店舗への導線づくりなど多岐にわたる業務を経験。
現在はフリーでマネジメント業務を行う。
■趣味:ゲーム、マンガ、音楽、ランニング、カフェ巡り


中卒からIT企業の正社員、そしてフリーランスへ

正社員への道のり

Q.そもそも中卒になったきっかけは何だったんですか?
つつみさん。:特に理由はなくて、なんとなく学校に行かなくなったんです。「友達と遊んで昼から学校」を繰り返していくうちに、徐々に学校へ行く頻度が落ちて進級時には単位が足りず、そのまま中退です。ただ、やっぱり行っておけばよかったなとは思いますね。何より「制服デート」をしたかったです。笑

_ええ、そこですか!?
つつみさん。:いやいや、めちゃくちゃ大事ですよ!(笑) 。たまたま見ていた映画で制服デートしてるシーンがあっても、僕からするとただの「ファンタジー」ですから。「いいなあ~」と思いながら見てます(笑)。なので学校は、特に悩みがないのなら極力行きましょう!と、当時の僕と同じようになんとな~く行ってない学生さんたちに伝えたいですね。

_卒業後は何をされていたんでしょう?
つつみさん。:まず大学検定(今の高卒認定試験)を受検して合格しました。もともとWebの世界で働きたかったんですが、営業のバイトをやったり、友達と通販のECサイトを作ったりしていました。その後、バイトでwebライターをしていたIT企業で正社員になりました。

_その正社員になるためにかなり頑張ったとお聞きしましたが。
つつみさん。:ええ、当時僕はExcelすらまともに使えませんでした。たとえどんなにやる気があっても、技術がなければ信用されない。人事の方も仮に僕を正社員にしたいと思ってくれても、上の人に納得してもらうとなると大変だよなあと思いました。だからバイトが終わるとそのままオフィスに残って、先輩に他の仕事について教えてもらっていました。自分が手伝えるところから、徐々に知らなかったこともできるようになるのが楽しくて。


「やりたかったこと」と「できたこと」

つつみさん。:一方で、Web業界で最終的に目指していた「エンジニア」にはなれませんでした。Webライターから始めてやっと着手してみたら、なにがなんだか理解できず、一瞬で「自分には向いてない」と悟りましたね(笑)。

_そこからどのようなお仕事に??
つつみさん。:マネジメントのお仕事に移りました。ライターやWeb制作の方といった技術者さんをまとめたり、労働環境や組織体制を作りました。

_そのお仕事は…?
つつみさん。:これが、めちゃくちゃ楽しかったんです。「ああ、自分にはこっちが向いてる!!生きてる!!!」って。そしてあるとき、その会社の沖縄支社ができることになり、責任者枠に立候補しました。当時僕は大阪にいて沖縄には行ったことがなかったのですが、全く迷いはなかったです。

_そこから沖縄でのお仕事が始まったんですね!
つつみさん。:そうなんですよ!当初、僕(当時はWebディレクター)と技術者の方10名でスタートしたところから100名まで大きくなり、そこにバイトとして面接を受けに来たのが「えもやん」(せやろがいおじさん)こと榎森耕助くんでした!

_え!お二人の最初の出会いはまさか「責任者」と「バイト」だったんですか!
つつみさん。:ええ、懐かしい(笑)。えもやんは当時から芸人をやっていて、バイトと二足の草鞋を履いて活動していました。それでね、ある日、彼の様子を見てびっくりしたんですよ。バイト終わりにフラフラになりながら帰っていく彼の姿を見まして、「え?そこまでしてとは言ってないのにあの疲れ具合…どんだけ頑張ってんねん。」と度肝を抜かれました。

お昼はみんなお弁当の中、一人だけ缶詰で。  「あれじゃお腹空くわ」と思い、沖縄名物のスパムおにぎりを彼の分も奥さんに作ってもらって渡してました(笑)。バイト始めたての頃は彼と直接話すこともあまりなかったのですが、後々その職場で「キング」と呼ばれるほど仕事ができる男になるんです。

当時の社員インタビュー記事がこちら

_____________________________
~せやろがいおじさん後日談~
「バイト終わりでフラついてたのは、文字の打ちすぎでめまいがして立てなくなった謎の諸症状によるものです (笑)。」とのこと。

筆者:キング頑張りすぎ…!
_____________________________

画像1

(写真:キング)


半年間のカンボジア勤務

つつみさん。:その後半年間のカンボジア勤務をすることになりまして、その期間に次はYouTubeをやろうと思い立ちました。「ユーザー目線で何が面白いんだろう?」と仕事以外の時間はずっと考えていました。そこで結論の一つとして出たのが、「えもやんとやりたい!」だったんです。

(筆者:うわ…胸キュン!)

そして帰国後、会社から独立してまずえもやんと食事に行きました。彼に事情を話すと、「やりましょう!!」と笑顔で即決してくれました。

(筆者:この二人、両思いだ。)

そこからえもやんの事務所に二人で直談判に行きました。説得の末、YouTube活動が始まりました!

画像2

(写真:YouTubeチャンネルがスタートして乾杯してる二人)


歩き始めたyoutuberへの道

Q.当初2人とも出演する予定だったそうですが、途中からつつみさん。が裏方に回ったとお聞きしました。

つつみさん。:そうなんです。こうしていざ始まったyoutubeの活動ですが、初めは「自分も出よう!」と意気込んでいたものの、最終的に「僕よりえもやんが企画・出演した方が面白い」と気づいたんです。というのも、僕が一日考えて出した企画案より、えもやんが1.2分で考えついた企画案の方が全然面白いんですよ!!(笑)。だから、一回全部企画を任せて、僕は裏方のサポートに徹することにしました。

そしたら去年「せやろがいおじさん」が誕生しまして。
最初は僕、「何がおもろいんやろ…」となっていたんですけど(笑)。ここまでみんなが注目するキャラを生み出したえもやんは、やっぱりすげえなって思いますね。

あ、もちろん裏方に回った後も企画を一緒に考えてはいました。ですが、実際ミーティングの予定で集まった会議の内容は9割恋バナだったかも…(笑)。


画像3

(写真:YouTubeチャンネル登録者数10万人達成で届いた盾とせやろがいチームの皆さん)


つつみさん。の仕事論

Q.つつみさん。がお仕事をする上で意識していることは何ですか??
つつみさん。:「マネージャーの存在意義は、働いている人の道にある石を取り除いてあげることだ」という考えですね。僕の場合は、えもやんが「今から動画撮影したい!」と言ったらすぐ撮影開始できる環境を整えていることです。えもやんがそのとき持っている熱量をそのまま動画にぶつけることができるよう、サポート体制を整えています。僕、えもやんがやらなくていいことはさせたくないんです。芸人さんということもあり、えもやんの面白さにはチームの誰も勝てないんですよ。マジで面白いんです。だから僕は全力でサポートしたい。僕にとって彼は最高のパートナーで、これからもずっと一緒にいたい大切な存在です。

(筆者:聞いてるこちらが幸せです…!)


今年始めた新たな挑戦

Q.今月公開されたつつみさん。のnoteでは、フリーランスチーム「SITY]にてお仕事を始められたと書かれていましたが。
つつみさん。:はい。動画撮影や編集、コード書きやその他の業務を個別で外注するより、それぞれのプロが一つのチームになってそこに一連の業務を外注できたら便利だなあと思い始めました。詳しくは僕のnoteに書いているのでご興味ある方は読んでみてください!



私:インタビューは以上です!ありがとうございました!最後に読者の皆さんに一言お願いします!

つつみさん。:僕とえもやんが運営している「せやろがい式語り場」は、「NOバッシング!NOマウンティング!」をテーマにした意見交換コミュニティです。ネット上の誹謗中傷やアンチなどといった「攻撃的な目」を気にせず自分の考えや思ったことを言える場がほしい方にぴったりなオンラインサロンとなっています。ご興味ある方はぜひ一緒にサロンでお話しましょう!「SITY」へのお問い合わせもお待ちしてます!!


<つつみさん。関連情報>

◎つつみさん。Twitter

◎質問箱

YouTubeチャンネル「ワラしがみ」

オンラインサロン「せやろがい式語り場」


_____________________________

せやろがいおじさんに直近で会えるチャンスはこちら↓
☆せやろがいおじさんの生誕祭(東京)&東京・長崎追加公演の開催お知らせ!

☆えもやんさんのお笑いコンビ「リップサービス」の全国ツアー!はこちら
(クラファン挑戦中!)

画像4


この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは弊息子氏(7ヶ月)のおもちゃ代になります!

ありがとうございます!やったーーーー!!!!
14
liflex magazine編集部(U25)編集長/フリーライター/大学中退→交際10分婚→1歳育児中・2020年編集部立ち上げ