見出し画像

【基本編】LINE開設のチェックリスト

ここ最近LINEアカウント開設に関する問い合わせがさらに増えてきました。MAU8,100万人の巨大なプラットフォームですしね。(※2019年6月時点)

以前より開設自体は簡単になったものの、何を用意すべきかチンプンカンプンな方のためにチェックリストと抑えるポイントをまとめました。

初期設定に必要なリスト

忙しくてもこれだけは用意しましょう!

・アカウント名
・プロフィール文
・あいさつメッセージ
・応答メッセージ
・プロフィール画像
・背景画像

アカウント名

基本的にアカウント名は変更できません…!

アカウント名は、ブランド名やサービス内容がわかるようにすることが大事です。文字数は20文字以内ですが、長すぎると「アカウント名が長す…」のように省略されてしまいますので、シンプルな名前でよいでしょう。

プロフィール文

アカウントを登録時に管理画面から変更可能。ブランドやサービスの説明を簡略に入れましょう。文字数は30文字以内。

プロフィールページからは前文読めますが、ユーザーが友だちになっているアカウント一覧からは機種によっては切れてしまう場合があります。大事なメッセージは頭に入れておきましょう。

画像1

あいさつメッセージ

こちらは、以前書いた【「あいさつメッセージ」は、基本の身だしなみ】をご参照ください(゜▽゜) 

応答メッセージ

応答メッセージについては今後詳しく書く予定ですが、ユーザーのメッセージに返信をするか/しないか の方針によって対応は変わります。

●返信しないの場合
デフォルトの設定をオフにしましょう。

●返信する
いくつかパターンを作って置くと良いでしょう。この辺はまた今度…!

●定型文
こちらは、【「あいさつメッセージ」は、基本の身だしなみ】と同様ですが、LINEのデフォルトメッセージを参考にブランドの色に合わせて変更すると良いと思います。

プロフィール画像

みなさんもご存じのとおり、LINEのプロフィール写真は丸いです。
もし四角の写真をプロフィール写真にする場合には切り取る必要がありますのでロゴなどが収まるように余裕のある写真を選びましょう。
※推奨画像サイズ:640px × 640px

プロフィール写真の例

背景画像

設定すると、タイムラインのトップに表示される写真です。
●ロゴのみ
●背景のみ
●背景+ロゴ
管理画面からいつでも変更できるので、その時のキャンペーンや新商品などを画像する企業さんも多いです。何も設定しなくても運用はできますが、寂しくグレーの壁紙が置かれることになるのでなるべく設定しましょう!

最後に

アカウントを開設しても、非公開にしておけばユーザーさんに検索されることはありません。気にしすぎる必要もありませんが、最低限のポイントは抑えておうち(アカウント)にお客さんを招きましょう…♡

この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
고맙습니다!(ありがとうございます♡)
6
美味しくて楽しい時間が好き♪ 日本滞在13年目の外国人労働者。 DTPデザイナー5年、アプリ企画&運用2年を経て、トライバルメディアハウスに入社。

こちらでもピックアップされています

LINE運用の基礎編
LINE運用の基礎編
  • 6本

LINE運用を始めるために、必要な基礎知識をまとめました。 私が普段LINE運用をする中で感じたことや、ちょっとしたTipsもお伝えします。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。