勉強以外のアクティビティー
見出し画像

勉強以外のアクティビティー

 前回の投稿からかなり時間が経ってしまいました。短い夏を満喫しようと近くに旅行したり、ハイキングしたりしてるうちに気が付けば8月下旬に!これからまたホームスクーリングのお話を綴っていきたいと思います。


 家で過ごす以外にも、外に出て習い事や様々なクラスに参加する事がいつものスケジュールでした。ホームスクーリングをしていた5年間でどんな事をしていたのかシェアしたいと思います。


◇ ピアノのレッスン

 クリスマスの時期になると近所のショッピングセンターでピアノ演奏があります。それを見た息子がピアノやりたい!と言い出し、それ以来5年程現在もレッスンを継続しています。


◇ クライミング/ボルダリング

 近くにボルダリングジムがあり、体幹を鍛えるのに良さそうなので1年半レッスンに通っていました。 最初に教えてくれた大学生のコーチがとても良く、初日で好きになりしばらく続けました。 息子は高い所があまり好きではなく、ある一定の場所から上に行けなくなってしまったので、無理強いしはしないようにしていました。

画像1

上の写真は今から2年ほど前。友人と一緒に初めてのロープクライミング。最初は怖がっていましたが、すぐに慣れて楽しい一日を過ごしました。


◇ スイミング

 地域のレックセンターでは週1回ホームスクーラー用のスイミングレッスンがあり、そのレッスンに参加していました。 レッスン時間が午前中にあり、1クラス12人まで。レベル別に3グループに分かれるので約4人ほどの小さいグループでのレッスンでした。

 最初は水に顔をつけるのも嫌がっていましたが、こちらも2年程続けるうちに、クロール・平泳ぎ・背泳ぎができるようになったので良かったです。


◇ ネイチャースクール

 一日中近くの山・森の中で過ごし、色々なスキルを学ぶ学校です。 詳しくは後日お話ししますが、息子が一番気に入り5年間行きました。

 バンクーバーでは多くのネイチャースクールがあり、プログラムも様々なので自分の気に入った所に行く事ができます。 また、ホームスクーラー限定ではないので、学校に通っている子供達も週1回のネイチャースクールに通っていました。 


◇ 水族館や博物館などで開催されるプログラム

水族館や博物館ではホームスクーラー用に平日昼間にプログラムが開催されます。月1回合計4回や単発のプログラムなど、好きなものを選べるのでフィールドトリップも兼ねて何回か行きました。 


他にもホームスクールグループの集まりなど、意外にも予定が詰まるほど忙しく過ごしていました。後日グループについてもお話したいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しい!
バンクーバー在住。現在11歳の息子をキンダー~G4(幼稚園年長~小学校4年生)までホームスクーリングしていました。教える事に関しては全く素人の母親が息子と過ごしたホームスクーリングの体験を綴っていきます。