【厚紙1枚でできる】そこそこ使える、かんたんちりとりの作り方
見出し画像

【厚紙1枚でできる】そこそこ使える、かんたんちりとりの作り方

フクシマアズサ(B面)

誰でも簡単にできるちりとりを設計してみました。
家にありそうなもので、簡単に作れて、そこそこ使える作りになっています。

是非作ってみてください。

↓↓↓作り方↓↓↓

ファイル 2020-04-22 22 37 08

ファイル 2020-04-22 22 37 23

ファイル 2020-04-22 22 37 37

ファイル 2020-04-22 22 37 46

ファイル 2020-04-22 22 37 56

あえて詳しく描いていません。シンプルな作りなので、色々工夫してみて、ベストな形を探してみてください。

画像6

出来上がりはこんな感じ。
見た目はなんてことはないですが、細かいチリも逃さない、なかなか優秀な子たちです。

〈Q&A〉
Q.厚紙が家にありません
A.お菓子の箱や牛乳パックをひらくと、厚紙に早変わり!図面通りの大きさにはできないかもしれませんが、ちっちゃな卓上ちりとりなら作れるかもしれません。パッケージの模様の見せ方によっては、カワイイのができるかも。

Q.紙をとめるのに、ボンドやのりは使わないほうがいいの?
A.ボンドやのりの水分が、紙を変形させる可能性があります。でも、そんなに影響はないかもしれません。試してみてもいいと思います。
ボンドやのりで接着する場合は、乾くまでは洗濯バサミ等でとめておくと良いでしょう。

Q.上手に折ることができません
A.折りたい場所にものさしを当てて、紙を持ち上げるようにするときれいに折れます。あらかじめヘラのようなもので折り目にスジを付けておくと、さらにきれいに仕上がります。

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります!
フクシマアズサ(B面)
農作業やものづくりをやる中で見つけたことを描いていきたいと思います。 普段はほうき屋をやっています⇒https://hoki-fukushima.net/