2度目の三協フロンティア柏スタジアム 観戦記
見出し画像

2度目の三協フロンティア柏スタジアム 観戦記

2019年8月10日に行われた明治安田生命J2リーグ第27節 柏レイソルvsレノファ山口FCの試合を観戦してきました。振り返りのnoteは後で書きますが、現地観戦で感じたことをここに残しておきたいと思います。


柏でよりみちアディショナルタイムズ

今回の観戦のメインは柏でよりみちアディショナルタイムズへの参加でした。

まず、柏でよりみちアディショナルタイムズとは何かというものを紹介したいと思います。以下サイトからの引用です。

三協フロンテア柏サッカースタジアムのMAPや周辺情報などを掲載したフリーペーパーを制作し、リーグ戦ホームゲームの時に、柏駅周辺で配布しています。
観戦にいらした方々に 「オススメしたいお店情報を届けたい」という想いを持った柏在住在勤のレイソルサポーター・他チームサポーター・近隣の市民など、いろんな立場の人が力を合わせて制作しています。

このフリーペーパーがとにかくすごいんです。スタジアムのMAPや周辺の飲食店情報だけではなく試合当日の両チームのサポーターによるイチオシスタメン紹介の記事だったり、アウェイサポーター向けに終電情報や次回のアウェイ戦の情報(今回の山口でいえば、次節の甲府についての情報)が載っていたりなど内容が盛りだくさんになっているのです。

そして、今回レノファのイチオシスタメンを紹介する記事を執筆させていただくという形で参加させてもらいました。

また、執筆だけではなく配布にも参加させていただきました。動機は、せっかくなら配布もしたいなという簡単なものでした。


配布に参加したいという思いを快くOKしていただいたので,柏駅東口で15時ぐらいから約2時間配布をしてきました。

ここからは今回の活動を通しての感想を述べたいと思いますが、その前にまず手に取っていただいた方、本当にありがとうございました。


今回、活動に参加させてもらって改めて感じたことは「柏駅東口前で配布をすることの価値」です。

柏という多くの人が利用する駅で試合のある日にユニフォームを着て配布を行うことには、大きな価値があるのだなと実際に参加してみて実感しました。

ではそれはなぜか。「柏駅を訪れたサッカーの試合を観に行くわけではない人に『なんか今日サッカーの試合があるらしいよ』と知らしめることができる」からです。

これは非常に大きなことです。柏やその周辺に住んでいる人の中で「柏でサッカーが見れる」ということを知らない人は当たり前にいるでしょう。もちろん、これは柏だけではなくほとんどのJクラブがある町でいえることだと思います。

私の友人からもそういった声を聞きます。10日の試合当日に行われた柏周辺に住んでいる友人とのやり取りを簡単に紹介します。

私「柏でオススメのお店ある?」
友人「なんで柏にいるの?」
私「今日サッカーの試合があるからね」
友人「柏でサッカーやってるんだ。知らなかった」

お店を紹介してもらったくだりはカットしましたが,こういったやり取りがありました。

このやり取りから何が言いたいかというと,どこの町にもこういった「情報を知らない人たち」は一定数存在するだろうということです。

一方で,私が配布をしているときに通りがかった人の会話で印象に残っている言葉が1つあります。私の見たところ若い女性だったと思います。

それは「またレイソル試合あるの?」というものです。

この発言がプラスのものなのかマイナスなものかは置いておくとして,自分がすごいと感じたのはこの発言の「また」という部分です。おそらくその女性はサッカーには興味がないのだろうと思いますが,そんな人にも「また」と思わせられるくらい認知をさせているのだと思います。これがすごいと思いました。

仮にマイナスの印象を持たれているとしても存在を知らないよりは良いと思います。知らないという状態がランクとしては最も底だと思っているので。

このように,情報を知らない人がいる中で「また」と思わせるほどの存在感を見せているのがレイソルというチームの凄さで,それを可能にしている1つの存在がアディショナルタイムズの駅前配布なのかもしれないと感じました。

ですから,夏はくそ暑い中,シーズン序盤と終盤は寒い中の配布になると思いますが,このまま継続していってほしい活動だと改めて感じました。

改めまして,今回こうして参加させていただき本当にありがとうございました!


スタジアム内で

去年のフロンターレ戦で行った時とは違い,アウェイ側にカレーの店ボンベイの出店がありました。

このカレーが美味しかった・・・チキンカレー700円を食べましたが,量もあり温かくもあり大満足の1品でした。J1にレイソルが戻った時にこの出店がどうなるのかは注目です。また食べたいです。


それからアウェイ側のトイレに細かな配慮があり,とても好感が持てました。(去年行った時はありましたっけ?なかったと思うのですが気づいていないだけかな・・?)

手を洗うところに設置されているメッセージです。全部で6個ぐらいあったと思いますが全て内容の異なるものでした。トイレでの気配りという点ではBリーグの千葉ジェッツふなばしのホーム,船橋アリーナの気配りが思い起こされました。

しっかりジャンボくんがいる点も含めて印象に残っています。

こういった細かい気配りは大事だなと改めて感じました。


ピッチと観客席の近さが最も魅力的なスタジアムだと思いますが,それ以外の部分でもまた行きたいという気持ちにさせてくれるスタジアムでした。







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!!狂いたまえぇぇぇ!!!!
スポーツ観戦を趣味としているものです。レノファ山口の試合のプレビューと振り返りを定期的に書いています。 不定期で観戦記なども書いています。