画像1

ひととびラジオ17. 劇場版「おっさんずラブ」で語る [前編]

せいこ, ゆきこ
00:00 | 00:30
●作品の内容に踏み込んだ話をしています。未見で影響されたくない方は、鑑賞後にどうぞ●

以前ドラマ「おっさんずラブ」を紹介してくれたゆきこさんと、劇場版("映画版"じゃなく"劇場版"てとこがいいね)を観てきました。話しきれなかったので、中編、後編の3本シリーズでお送りします。

最近、自分自身と身の回りのことを考える要素が盛りだくさんになりすぎて、あっぷあっぷしていたので、「もしかして今こういうシンプルなものを観たほうがいいんじゃないか?」と思ったのです。

行ってみたら、やっぱりそう!今のわたしにすごく関係がある作品でした。

「おっさんずラブ」がすべてを解決するわけではない、でもそれぞれの人が自分が気に入った小石を、自由に持って帰れるようになっている...ように思うのです。聴いてみて、そして、ご感想もいただけたらうれしいです。


●キーワード
・こういうの今観たほうがいい
・24回観るとは
・健気
・好きな音楽を聴くように
・80年代の型でアップデート
・シンプルな願い
・観たい人が、観たいように
・あ、言ったな!
・不均衡さについての考察
・おっさんとママチャリ
・EXTRA、エキストラ、トラ
・おっさんずラブの神さま


●リンク
「おっさんずラブ」公式ホームページ
https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove/

ひととびラジオ7. ドラマ「おっさんずラブ」で語る
https://note.mu/hitotobi/n/nd24593af7ad0?magazine_key=mcecbf3c67932
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます。役に立った、読んでよかったなど感じていただけたらうれしいです。 サポートは活動費に充てさせていただきます。特に資料やリサーチの経費がかさむので、大変助かります。

叱られて目をつぶる猫春隣 万太郎
5
鑑賞対話ファシリテーター、場づくりコンサルタント、感想パフォーマー。関係性、対話、表現。温故知新。鑑賞の力を生きる力に。作り手・届け手と受け手とのあいだに橋を架け、一人ひとりの豊かな鑑賞体験を促進する場をデザインします。https://seikofunanokawa.com/

こちらでもピックアップされています

ひととびラジオ
ひととびラジオ
  • 55本

好きなこと、楽しかったこと、おもしろかったこと、最近考えていることなどについて、わたし一人で、またはゲストとおしゃべりする番組です。仮説も盛り込みながら、極めて主観的に話す「感想パフォーマンス」です。 これを聴いた鑑賞者が何を受け取り、その体験がどのように展開されるかを、時間と場所を超えて見つめていくパフォーミング・アートです。 ※情報や知識の伝達や教授を目的としておりません。正確性については可能な範囲で確認しておりますが、万全ではありませんのでご了承ください。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。