コラム

48
+5

10月のいろいろ

今年は秋がないですね。10月頭は暑かったのに、月末には突然気温が冬になってしまった。10月からもう冬のコートを着ちゃいましたよ。

さて、今月のまとめです。

【映画鑑賞】『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』

やっと観ることができました。ムビチケを買って、使うまでがこんなに長かったこともありません。(結局そのムビチケは、目的の劇場ではない間違った劇場でチケットを購入してしまっていて、映画館に寄付

もっとみる
ありがとうございます!

コンクール雑感

ショパンコンクールの中継をYouTubeで生配信しているので、私も楽しく見ています。
今回の日本人演奏者は、すでに有名で人気のあるピアニストがいて話題性もあり、沢山の方が観覧していて盛り上がっていますね。
私は最近クラシックは聴きに行けていないので、名前は存じ上げていても生で聴いたことがない方ばかり。どんな演奏をされるのか興味津々で前のめりで見ています。

2次予選の日本人の演奏者は全て見ましたが

もっとみる
ありがとうございます!
+2

『Calling』制作の経緯など

『Calling』制作の経緯です。ライナーノート代わりにでも読んでください。

これまで出たインタビューなどでお話ししていますが、今回、いくつかのタイミングが重なって録音に至りました。

最初のきっかけは2020年7月19日、池袋のレコーディング・スタジオStudio Dede(デデ)からの高音質4K配信ライブです。

2020年4月から6月中旬まで、仕事がゼロの日が続きました。
私も自宅からの配

もっとみる
ありがとうございます!

Mikiki連載更新/ガールズ・バンド

昨日9/28に、Mikikiの連載が更新になりました。

【西山瞳の鋼鉄のジャズ女】第44回 LOVEBITES、Mary's Blood――日本で最も重要な女性メタルバンドの新作が同日発売!!

基本的に毎月20日更新ですが、CD発売日に合わせて少し後ろにずれました。

この2組の新譜、傑作だと思います。
サブスクで気軽に聴けることですし、普段ロック系など聴かないジャズリスナーも、騙されたと思っ

もっとみる
ありがとうございます!
+2

9月のいろいろ

今月はCDリリースや旅などで忙しかったので、あまり遊べていません。
ですので、報告するようなカルチャー摂取が少なめです。

ということで、お仕事から。

【演奏のお仕事】

9月1日に『Vibrant』をサブスクでリリースしました。Apple Music、Spotifyその他、どんどん回して下さいませ。
去年4月ごろにどこかに書きましたが、サブスクで回して頂けると、聴いた回数分、雀の涙ですが確実に

もっとみる
ありがとうございます!
+1

新譜インタビュー記事公開etc.

先日公開になったインタビュー記事です。

西山瞳トリオ『Calling』久しぶりのトリオ作で追い求めた、音楽の〈普遍的な強度〉 | インタビュー - Mikiki 

インタビューと執筆をして下さったのは、音楽ライターの大石始さん。楽しくお話しさせてもらうと同時に、プロのライターさんのインタビューって見事なものだなと学ばせてもらいました。

先日、新譜『Calling』の発売日当日にYouTube

もっとみる
ありがとうございます!

アトロク〈ピアノ特集〉聴くべし!

先ほどまで聞いていた、TBSラジオ「アフター6ジャンクション」の音楽ライター・小室敬幸さんによるピアノ特集、ぜひ皆さんにシェアしたく、紹介いたします。

私は音大に行って、一番〈音大に行って良かった!〉という実感があった授業は「ピアノ構造論」でした。
先生は青山一郎先生、1クラス50人ぐらいの講義でしたが、ピアノの歴史や構造を学ぶ授業で、先生の話も面白くて、とっても好きな授業でした。テキストも大事

もっとみる
ありがとうございます!

9月5日の覚え書き

今年4月に、コロナ禍一年の状態を書きましたが、そこから半年近く経って、また書いておこうと思い立ち、つらつら書いてみます。

・ライブハウスにお客さん来てるの?

7月末から、お客さんがぐっと減った実感があります。
私自身のライブだけではなくて、行った先のライブハウスのスタッフやミュージシャンと話して、他のライブの状況が否が応でも耳に入るのですが、この1年ですでに減っていたところ、さらに半減という感

もっとみる
ありがとうございます!

9月1日より『Vibrant』サブスクでリリース

9月15日にトリオのアルバム『Calling』をリリースしますが、去年の『Vibrant』、『Faces』と同様、自主制作でディスクユニオン流通となります。

『Vibrant』以降、自分でコントロールしているので、サブスクリプション・サービスで扱う手続きも全て自分でしています。

『Calling』は9月15日にサブスクも同時リリースにする予定で8月頭から準備していましたが、少し考えることがあっ

もっとみる
ありがとうございます!
+3

8月のいろいろ

今月は、久々に大阪に帰り、仕事をしました。
しかし、「帰ります、コンサートに来て下さい」などと言えない状況。東京でのライブも、「来て下さい」という文言では、しばらく案内していません。
関西では、東京から移動してきた身で気を遣うので、終演後に挨拶するのを控えたり、帰阪しても仕事以外全く外に出ないようにしていて、結構気を張っていて疲れました。

普段の生活でも外食をほとんどしなくなって、レッスンの合間

もっとみる
ありがとうございます!