画像1

OUT (ネタ自体の全方位性序章)

Mr.スペキュラトゥール
00:00 | 00:30
日常のコンテンツ化(→ https://note.mu/hirokimatsui/n/n0b375669368d )と並んで、私が最重要視している考え方「元ネタの全方位性」には、大きく『媒体の全方位性』(→ https://note.mu/hirokimatsui/n/naba1f8a42d8f )と、『ネタ自体の全方位性』の二つがあります。

今回は、『ネタ自体の全方位性』をこってり説明する前に、準備体操がてら【OUT】(アウト=逃げ道)という考え方について、なるべくわかりやすいように実例でお話しします。

その実例とは、かつて私が開催したセミナーで頻繁にご披露してきた「スプンーン曲げ」です。

スプーン曲げとOUT、さらには『ネタ自体の全方位性』へと繋がる物語をお楽しみ下さい。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
競争しすぎて、競争に飽きて、競争嫌いになって、気づけば逃げるが勝ちを信条とする50代に。格好いいビジネスの話とか出来ませんが、日常レベルで組み合わせたアイデアについてお話ししたいと思います。※プロフィール詳細はこちら→ https://dailycontents.jp/prof/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。