見出し画像

人にプレゼントを送ったりすることは、感謝の気持を行動に変えること

彼女・彼だったり奥さん・旦那さんだったり友人だったりにプレゼントを贈るのが最初は楽しいと思いますが、長年一緒にいたりすると何を贈ったらいいのか悩んでしまったりしませんか?

本当はありがとうを伝えたい。そして一緒にプレゼントも贈りたい。と思っていたけれど、だんだんイベント毎に贈っているとプレゼントの物にフォーカスがいっちゃって贈るネタもなくなってきて、なんでイベント毎に贈っているんだろう?と少し疑問に感じたり。

でも実はこのプレゼントを贈るという行動自体はとても大切らしい。

感謝を伝えるのがメインのはずなのに「なぜ物を贈るのが大切なんだろう?」「普段思っているのは伝わっているのでは?」など感じることもあるかと思いますが、昔読んだ本にこんな事が書いてあってとても納得したので、その時思ったことを書いてみます。

気持ち、感情、これらは受動的なもの

どういうことかと言えば、「感動した!」「泣いた!」「笑った!」

これらはまるで自分からしたみたいな言葉ですが、あくまで「感動させられた」「泣かされた」「笑わされた」ということ。

したのではなくて、させられた
自分で感動しようとしてもできない。

そして「感謝の気持ちを形で表そう」ってよくいうけれどなぜでしょう?

感情というものは時間が立てば消え去ってしまうもの薄れてしまうもの。
ヤル気にしろ感動にしろほっておいたら薄れてしまう。
いい事も悪いことも時間がたてば薄れていってしまう。

そこでその感謝に気持ちやヤル気を持続するために、形・行動に変えるという意味があるそうです。

行動することは、自分から起こせること

だから消えそうな持続させたい感情は行動に変えた方がいい。

感謝の気持ちなら何かをプレゼント。
感動したのならそれらを他の人に伝える。

そうすることによってその感情を自分の物にできる。
継続して行えば維持できる。

例えば愛情もほっておいたら薄れるもの。

仲の良い夫婦っているけれど、そういう人達もしっかり感情を維持するために愛情を上手に表現(行動)しているんだとか。

なので、最初のプレゼントを贈るは行動に変えれているんですね。

もちろん言葉で伝えるのも行動になる。でもプレゼントは物に変わるので言葉以上に残る。そこの違いもあるのだとか。

何かの感情を定着させたいのなら行動に変える。これが重要。

マザー・テレサもこんなことを言っておられました。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

感謝は最初思考だと思うけど、それが言葉になり行動になり習慣になり性格になって運命になる。
きっと感謝の運命は暖かいに違いない。

って、ことで何かいいことがあったら行動してみるとよさそう。

自分が所属している会社では、利用しているSlackでよく感謝のスタンプが押されていたり、感謝を伝える機能が提供されているのですが、感謝を伝えるのはチームとしてもとても大切なのだと最近思っています。

テキストツールなら感謝のスタンプを押したり、チームメンバーに言葉で「ありがとう」と伝えることからはじめたり、物に変えるという意味でプレゼントもとてもよいらしい。プレゼントじゃなくても形に残るものは結構よさげ。

逆に悪いことがあったら印象に残らないように大人しくしておくといいのかもしれない。文句言ってみたり物にあたったりするのはよくなさそうですね。

あと、もちろん「ありがとう」を言い過ぎると本質的な意味ではなくなったり意味が薄くなるので、ちゃんと感謝したときに行動にするというメリハリは大切だと思います。

そういえばチームで 「感謝のアクティビティー」というのを実施してみてとてもよかったのですが、これも「感謝を行動に変えること」。
寄せ書きみたいになっているのも物に変わったといえなくもない。

※感謝のアクティビティー
やってみたことある人もおられるかもしれませんが、プロジェクトの終わりなどにありがとうのメッセージカードを交換する会なのですが、それをプロジェクトの終わりじゃないタイミングに実施してみた話しです。

先日Agile Tech EXPOで心理的安全性を高める方法の話しを少ししたのですが、その中で少し感謝のアクティビティーの話しもしています。これは心理的安全性を高める方法でもあるのでとても有効だと思っています。

下記記事で取り上げてもらっていますのでぜひhttps://note.com/kobayashiyuuka/n/nff7b8e81d2e8

ということでプレゼントを贈るのは大切!
でも何を贈っていいかはやっぱり悩む〜。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6