新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

8月にオープンする「11-1スタジオ」に行ってきました

8月から少しずつ運営が始まる予定の、板橋区南町「11-1スタジオ」で今後について打ち合わせしました。

11-1スタジオとは、建築家の砂越陽介さんが運営していく地域のコミュニティスペース。基本は砂越さんの建築事務所なんですが、開放的な広い入口から小規模なカフェ(シェアキッチン)黒板やプロジェクターがある多目的スペース、砂越さんの祖父が仕事につかっていた各種工具などを使える工房スペースが広がっています。地域のひとがワイワイやっているスペースのすぐ奥で建築家さんがせっせと仕事をしている。そんな風景になると思います。

画像1

まだ部屋の中身はできていませんが、8月に向けて、改装は最終段階。地域応援とものづくりというテーマ性でも「ひらめきドア」に重なっているわけです。というか、少し前から砂越さんも「ひらめきドア」メンバーに入ってもらっているので、内部打ち合わせなのですが。どう力を合わせるかという部分で何も決まっていなかったので、その点を深める形になりました。

画像3

3時間ほどで、さまざまな話題が出ましたが、大きなところでは2つのことを少しずつ進めていこうと思います。

1つ目は、オープン後の11-1スタジオでの地域イベントの定期開催。まだ世の中的には新型コロナウイルスの猛威が吹き荒れているところなので、3~4人程度を対象とした小規模なイベントを、無理のない範囲でやっていこうということに。ひとまず、レーザーカッターの簡易講座をやって、参加者には調理用ステンシルみたいなものを作ってもらうのが楽しいかなと。

2つ目は、町工場ネットワークづくりに挑戦。具体的な地域ネットワークづくりに僕らもノウハウはないので、スムーズにはいかないかもしれませんけど。町工場の人に11-1スタジオでときどき講座をやってもらったり、個人がものづくり相談できる工場については情報発信をサポートしたり、できることからやってみようかと。

画像3

町工場ネットワークは、イメージを深めるために、簡単にアプリも制作してみました。アプリの機能としては、ネットワーク拠点と関わりある町工場にアクセスでき、個別の製造相談などができる窓口となる感じですが。まだしっくりこない。

僕らは、ものづくりしたい人を町工場に接続することが中心的な目的ではなく、どちらかというと、もっと自然に、町工場の存在が生活者になじんでいくような工夫をしたい

画像4

実際のところ、製造を相談したいものがあったとして、個人が町工場に相談に行くのって、心のハードルがけっこう高いですよね。値段が折り合わないかもしれないし、「あーウチじゃ無理だ」で終わってしまうかもしれないし、専門的なツッコミを返されても困りそうだし。町工場にとっても、BtoC業務が負担ばかりで儲けにならないなら維持が難しい。

そこにはサービスの設計とか、そういう課題解決も必要なわけですが。それはそれとして、地域で講座をやってもらったり、散策イベントなどで存在を知ることを通じて、「ここにこういう工場があったんだ」と身近に感じてられること。そういう機会を増やしていくことで心の距離が縮むことも、大切かなと。

画像5

町工場じゃなく商店の場合だと、通行人にアピールしてなんぼなので、地域の店構えはまちの特徴としても感じられるほど、みんな知っていますよね。町工場はBtoBがメインなので一般向きにアピールしていないのは仕方ないけれど、そこの工夫をサポートする形で、町工場と地域との関与を深めたい。商店みたいに町工場だって「探さなくても感じられる存在」となるよう工夫を考えていくというのが、町工場ネットワークの狙いになっています。だから、実はネットワークを活用してものづくりを促進することが目的ではなく、そのネットワーク拠点があることによって、地域の人と町工場がいろんな興味関心で結びつくことが目的なんです。

うーん。まだ昨日話し合ったばっかりだから、言葉がふわっふわっで散漫だし、弱いですね。とりあえず、そんな感じでできることから少しずつやってみます。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

通常のnoteサポートのほか、下サイトで紹介文の下の「オッケー」を押すと外部支援金の一部が私たちに入ります(押した人は無料、登録不要)。ぜひ「オッケー」もお願いします。 https://meguru-switch.com/project/project.cgi?pjid=5

スキありがとうございます! よろしければ他の記事もご覧ください。
2
東京都板橋区で「ひらめきドア」という、ものづくりの交流場の開設を目標に活動中のプロジェクトです。デジタルファブリケーションを活用して、地域や個人の小さな「あったらいいな」を実現し、心の交流はもちろん、ものづくりでも助け合えるまちを目指しています。

こちらでもピックアップされています

ひらめきドアの活動
ひらめきドアの活動
  • 63本

板橋区のプロジェクト「ひらめきドア」による活動をまとめるマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。