見出し画像

青山シナセン8週間講座通ってました

昨日は久々に青山シナセンの本科授業に参加できました。そうしたら、夏に通っていた8週間講座の認定証書もらいましたよ。

なんか、嬉しーーー!!

画像1

福岡からの通いでしたが、8週間欠席することなく、課題もすべて出し切りました。

だって、楽しいんだもーん!

書くことが、とにかく好きなんですよ。

だから、課題を与えられて書いていいよっていわれて、書いたら講評がもらえるなんて、天国のような時間でした。

先生はとっても優しいよ!

めちゃくちゃ褒めてもらえるよ!

ここがいいですねって花丸もらえるんだからね!

何度も何度もそれを繰り返し読みましたよ。

それは、まるで癒し薬!!

褒められるって、こんなにメンタルに効くもんなんですねえ。

これ、みんな褒めてもらえるからね。

褒めに飢えている人は、行くといいよ!

普段仕事でシナリオ書いてると、基本的にはダメだしなんですよ。もちろん、褒めてくれるディレクターさんもいますが、修正点を指摘して直してもらうためのコメントが返ってくるので、褒められるのはわりとマレです。

だけど、シナセンの講評は、これでもかってくらい褒める褒める。

この課題講評シリーズは、私の薬箱になっていますよ。取り出して読んではにやにやしてる。

昨日は久々の本科授業でしたが、ここでも褒めてもらえた!!

本科は何人かが作品を読んで、その感想をいいあうというもの。最初は結構、ダメ出しが多かった。だって、ショートショートを書こうとしてたから。

でも話終わらなくていいらしい。

それを踏まえた今回は結構、評価が良かった。

もちろん、よくなかった前回作品も先生が講評書いてものをくれるんだけど、そこではめっちゃ褒めてもらえる。

うほうほうほいいながら、読み返しています。

あとね、普段はゲームや小説畑なんだけど、映像だとやっぱり書き方が違う。視点が違う?

私は乙女ゲームを書くことが多くて、主人公は透明人間で書くようにいわれるんだけど、その感覚が違うんだよね。乙女ゲームだと特に違っちゃう。

その書き方に慣れているから、それを切り替えて書かなきゃいけない。

でも、楽しい!

る~らら~、る~らら~。

今日も書いちゃうよ~!!

私、遠方だから、通信にするか通いにするか結構迷ったんですよ。八週間講座は頑張ったけど、この先どうするのか?

ただ、今のところ月イチで打ち合わせが入って上京してる。出席は月イチでも、提出は4度できる。それだと通信の月に二回提出よりも早く進む。それなら、そっちがいいかなって。

もちろん、この後上京することもできないほど、忙しかったり、打ち合わせ入らなかったりしたら、通信に変えようっかなってことも考えつつです。

10回区切りで考えると、通信への切り替えがしやすいみたい。とりあえず、10回課題提出までは通いで頑張ってみます。

今のところ全然提出が追い付いてないから、これから月末まで課題を後3個書かなきゃ!8月がまったく時間なかったんで、頑張ります!!

よろしければ、スキ(♡)を押していただけるととても励みになります!!
スキは非会員でも押すことができます!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしー!
22
ゲームのシナリオライター。怖い話も書籍に載ってるよ!TLの電子書籍をカドカワさんから出してるよ!BL電子書籍は講談社さんから出してるよ!

コメント3件

日野さん
わたしもほぼ同じ時期に8週間講座に通ってまして…福岡から通ってらっしゃる生徒さんのお話を聞いたことがあります‼︎ 日野さんのことだったんですね〜!
うっほー!そうだったの!!私は飛行機の関係で、昼と夜を行ったり来たりしてたんだよ。同時期と一個前にはノベルジャム仲間がいたんだよ。そしてモルモットクラスタもいたんだよ。とっても縁があったんだよー!
なんとー!それは縁がありますね…!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。