見出し画像

台風が去って。

藤本 えり

完成したオリーブの詳細記事を
書かなきゃいけないのだけど

ここ数日は 大型の台風19号に
そわそわして
ほとんど何も 手につかなかった。


食料や お水足りるかな?

氷とご飯とお茶、多めに作っておこう。

窓に養生テープ貼っておこう。

寝る場所、ここ(寝室)で良いかな。
危なくないかな。


結果的に、我が家は
被害なく 過ごせたのだけど

数日前から
「藤本家の家族のかたち」が変わってしまう可能性も考えて 過ごしていた。


「絶対被災しない」なんてことはなくて

自然災害は
誰もが「命」と向き合わなければいけない、
そういうものになっている。


それでもニュースで
被災した地域を見ると
覚悟していたとはいえ、胸が痛い。

住み慣れた地域やお家、
乗り慣れた車や
使い慣れた家財道具、
なかには 家族を失うひとだっている。

それら、ひとつだけ無くしてしまうだけでも辛いのに
いくつも無くしてしまう。

想像を絶する辛さであることは 間違いないだろう。


祈ったり
少し募金をしたり

微力だけど
わたしに出来ることで
復興を願うことにする。


素敵な場所がたくさんある日本。

被災した地域や人たちが
平穏な日々に、
そして素敵だと思える場所に、
また戻れることを願っています。


そして そんな地域や場所に
また わたしも 訪れてみたい。

画像1

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
藤本 えり
【eritonuno】「季節とわたしを楽しむ」というコンセプトで布花アクセサリーをつくるひと。 家族との日常を大切にしながら、ものづくりで生きていきたい。noteは 作品紹介もあれば、ただただ気持ちを纏める場所として使っています。