オンラインで豆を買えるショップたち

実店舗でコーヒーを飲み、豆を買うことが多いが、いけないときにはオンラインで買える。そういう店をピックアップ。だいたいのところは検索すればオンラインで買えるんだな、と再認識。

PNB COFFEE

先日の復活に伴い、オンラインショップでの豆の販売も再開しているようです。デンマークのロースタリーのものなので、国内で手に入るのは嬉しい。

ONIBUS COFFEE

代官山で働いてたときによくいっていたONIBUS。ここも個人的に好きな豆が多い。

Coffee Wrights

三軒茶屋、蔵前、新しい店舗は表参道でひぐまドーナツと一緒に店をやっているCoffee Wrights。ここも浅い煎り目のが多く、やっぱり好み。

FUGLEN COFFEE ROASTERS

奥渋にある有名店のフグレン。宇田川にもロースタリーがあります。
やはりここも浅煎り多め。好みが偏ってる。

Coffee Supreme

奥渋のフグレンからほど近いところにあるCoffee Supreme。普段あまりここではドリップのコーヒーを飲むことはすくなくて、フラットホワイトを飲むことが多い。

Coffee County

先週福岡で行ったばかりのCoffee Countyもオンラインで買える。これこそ東京では手に入らないのでありがたい。

manucoffee

Coffee Countyと同じく福岡。コスタリカがすごく甘くて美味しかったので、手持ちの豆がなくなったら購入したい。

まとめ

冒頭に書いたとおり、だいたいオンラインで買える。あとあらためて各ショップ、ロースタリーで豆のパッケージのデザインがいろいろあって楽しい。以前は袋もコレクションとして集めててたけど、また再開しようかな。

* * *

この記事はCoffee Advent Calenderの記事です。
まだまだ空いているので、気軽にご参加をください、してください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

明日の元気の素になります。

6
株式会社サイバーエージェント Webのエンジニアだけどデザインのこと考えています。 OSS: FLOCSS http://github.com/hiloki/flocss 著書: Web制作者のためのCSS設計の教科書 http://amzn.to/2hJcQVX

こちらでもピックアップされています

Coffee and
Coffee and
  • 7本

Coffeeの話。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。