見出し画像

されどされどされど

されど この世は生きづらい

されど この世は続いていく

されど この世を見ていると

いついつまでも 不安はつのる

いついつまでも 苦しくて

いついつまでも 悲しいよ

それなら 一体どうしよう

それなら 誰が困るのだろう

それなら 自分で考えよう

さすれば よいしょと体を起こし

さすれば 顔を上げてみる

さすれば 遠くの山が見えて

なぜだか 気分がよくなった

なぜだか 両手を上にあげて

なぜだか うーんと背伸びする

そしたら 人と目が合って

そしたら 互いにおじぎした

そしたら 笑顔になれたので

ようやく 元気が出てきたよ

ようやく 気持ちが切り替わり

ようやく 迷いは吹っ切れた





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

(*^o^*) 本当に、本当にありがとうございました。
48
作家。著書「自閉症の僕が跳びはねる理由」「自閉症の僕が跳びはねる理由2」「跳びはねる思考」「あるがままに自閉症です」詩集「ありがとうは僕の耳にこだまする」他多数。最新エッセイ「絆創膏日記」 東田直樹オフィシャルサイト https://naoki-higashida.jp/
コメント (2)
ふふふ。読んでいくうちに楽しくなってきましたょ〰️
ぐりさんへ 楽しんでもらえて良かったです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。