見出し画像

飛行機は見るじゃなく乗るもんでしょ

田中 ひではる

 轟音を上げ飛行機が飛んでいく。その姿が見えなくなるまで僕らはそれに目を奪われた。「あー、いっちゃったねー」って言いながら立ち去る人たちとともに僕らも家路についた。


 でもさー、正直、いっちゃったねーじゃなくて乗りたいっしょ!飛行機!
どこに行ったのかは知らないけど。

 昨日はグループホームのみんなで広島空港に遊びに行った。八天堂カフェに行き美味しいパンケーキを食べ、空港デッキで飛行機が飛ぶところを見学した。
 ナイス企画でみんな楽しかったと思うけど近い将来、見る側じゃなく乗る側になろうと決めた。

 すぐに出来ない主な理由は金銭的な問題だ。やはり経済的に余裕がないご利用者もおられる。それを会社でまるまる負担するのもなんか違うし…
って考えてたら、寄付中心のクラウドファンディングのノウハウを身につけ且つ、その影響力を持ちたいという考えに至る。
 僕がこれについてよく空想しているからかもしれない。「出来ない理由を並べてないで今からやってみろよ」って声も頭の中で聞こえてくる。

 僕は割とネットを使えている方だと思ってたけどそんなことはなかった。
 これからの活動の一部であるSNSを真剣に"作る"となると、コンテンツや分析含め未知の領域だ。でもやったことがないからと言って引き下がる気もないし、出来そうにないとも思わない。

 身近な人たちにもっと良い影響を及ぼしたいのならば、限られた時間とこの体を有効に使い、リアルとデジタルの中で表現していかなければいけないと感じた一日だった。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
田中 ひではる
【これから一緒に働く人、今一緒に働いている人】に向けての日記 1983年生まれ 株式会社障がい者ライフサポート 代表 広島市佐伯区で障害福祉サービス事業を経営 会社HP https://funny.hiroshima.jp/