新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

晴れ舞台で感謝の演奏 開北小 鼓笛隊 行事中止でPTA提案

 石巻市立開北小学校(熊谷賢治校長・児童314人)で12日、鼓笛隊の発表会が行われた。新型コロナウイルスの影響で、運動会などの学校行事が中止となる中、本年度初めてにして最後となる演奏を披露。保護者らに感謝を込めた力強い音色を届けた。【渡邊裕紀】

 同校PTA主催。学校の伝統を引き継ぐイベントとして、コロナ禍で演奏ができずにいた子どもたちに披露の場を作ろうと企画された。当日は5、6年生の保護者らのみを観客とし、2回に分けて演奏の発表を行った。

開北小鼓笛隊 (71)

体育館に元気いっぱいの音色が響いた

 発表会は体育館であり、児童の応援に駆け付けた石巻好文館高校チアリーディング部のパフォーマンスで開幕。鼓笛隊演奏では、指揮の阿部喜楽良さん(6年)が「運動会や川開き祭りが中止になり悲しい思いをしたが、きょうは全員が力を合わせ、6年生最後の演奏を届けたい」とあいさつした。

開北小鼓笛隊 (22)

我が子の最後の演奏を聴こうと多くの保護者が駆け付けた

 その後、息の合った校歌の演奏や各パートの紹介などを行い、元気いっぱいの音色を響かせた。横断幕を担当した伊勢幸央さん(6年)は「川開き祭りの中止でパレードもなくなり悲しかったが、きょうの演奏は練習の成果をしっかりと出せたと思う」とやり切った表情で笑顔を見せた。


現在、石巻Days(石巻日日新聞)では掲載記事を原則無料で公開しています。正確な情報が、新型コロナウイルス感染拡大への対応に役立ち、地域の皆さんが少しでも早く、日常生活を取り戻していくことを願っております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
石巻日日新聞社が運営する「石巻Days~未来都市の生き方~」はインターネットの世界でも石巻を感じてもらうウェブマガジンです。未来都市「石巻」での生き方や様子を地元の皆さんへ向けて発信しています。

こちらでもピックアップされています

石巻日日新聞
石巻日日新聞
  • 374本

石巻市・東松島市・女川町の話題を掲載。地域の歴史や文化、風土や週間などを紹介します。また、東日本大震災から復興へ向かう、まちの出来事も混じえて発信します。無料と有料記事があります。https://note.com/hibishinbun/n/n51d7b3ce4964

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。