新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

桃生は1等米の太鼓判 令和2年産米 高品質で順調な滑り出し

 石巻地方の令和2年産米の検査が18日、石巻市桃生町のJAいしのまき桃生低温倉庫などで始まった。今年は梅雨の長雨で生育の遅れが懸念されたが、その後の好天で順調に育ち、午前の検査では1等米比率が100%となった。【渡邊裕紀】

令和2年米初検査 (35)

形や色などでコメの等級を決定した

 同倉庫で検査されたのは桃生地区で収穫されたひとめぼれ、ササニシキ、まなむすめの3品種約166トン。5人の検査員がコメの水分量や形、色などを目視で確認し、等級を決定。確定したコメの袋には1等米を表すスタンプが押された。

note用米検査 (1)

厳しい目で粒をチェックする検査員

 同JAによると、今年の石巻地方は8月以降の好天で稲が非常によく成長し、品質、収量とも例年(47万俵)以上になる見込み。しかし新型コロナウイルスの影響で飲食店を中心に需要が落ち込んでおり、価格は例年より下落しているという。

note用米検査 (2)

 同JA営農部の中沢浩明課長は「今年は品質がとても良く、太鼓判を押せる。おいしい宮城の新米を楽しんでほしい」と話した。検査されたコメは26日ごろに市内の店舗に並ぶ予定。


現在、石巻Days(石巻日日新聞)では掲載記事を原則無料で公開しています。正確な情報が、新型コロナウイルス感染拡大への対応に役立ち、地域の皆さんが少しでも早く、日常生活を取り戻していくことを願っております。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
3
石巻日日新聞社が運営する「石巻Days~未来都市の生き方~」はインターネットの世界でも石巻を感じてもらうウェブマガジンです。未来都市「石巻」での生き方や様子を地元の皆さんへ向けて発信しています。

こちらでもピックアップされています

石巻日日新聞
石巻日日新聞
  • 432本

石巻市・東松島市・女川町の話題を掲載。地域の歴史や文化、風土や週間などを紹介します。また、東日本大震災から復興へ向かう、まちの出来事も混じえて発信します。無料と有料記事があります。https://note.com/hibishinbun/n/n51d7b3ce4964

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。