見出し画像

レッド・プラーグ(邦題:殺人魚パニック!世界大襲撃)

――肉ばかりでは栄養が偏ってしまう
――植物ばかりでは栄養が偏ってしまう

――この水面の向こうにはもっと餌があるのでは
――この水面の向こうにはもっと餌があるのでは

 利害の一致を見た2種族は異種交配の末、ついに奴らを誕生させた。
 初めは環境汚染による単なる突然変異と見られていたが、発見報告数は増加の一途をたどり、先月アマゾン河流域で約2000haもの森林が消失したことで世界は事の大きさを知ることとなる。

その鋭い歯をもって全てを喰らい尽くし、
その羽根をもって大陸間を移動し、
その繁殖力で数億もの群れを成す。

「ピラニアイナゴ」は瞬く間に世界を蹂躙した。
田畑は荒野になった。
家畜も人も骨になった。
海は朱に染まり山からは緑が消えた。

――ニューヨーク国連本部ビル。
本会議場へと急ぐタナベヤマ博士の手にしたファイルには
「サメオニヤンマ計画」
と記されていた。

【続く】

 著者注:実際に蝗害を引き起こすのはトノサマバッタなどのバッタ類でありイナゴ類ではありませんが、蝗害に「イナゴ」の字があてられていること、ネットイナゴなど蝗の持つイメージなどにより、あえてこのような名称を用いることにした次第です。ご了承ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
グギャアァァァァメルシィィィ!
14
人生いずエンターテイメント

こちらでもピックアップされています

逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集
逆噴射小説大賞2018:エントリー作品収集
  • 1857本

「逆噴射小説大賞」とは、ダイハードテイルズ出版局が主催し、社会派コラムニストの逆噴射聡一郎先生が審査員に加わる、コンテンポラリーで由緒あるパルプ小説大賞です。今回の本文文字制限は400文字以内です。しかしこれは「400文字以内で物語を完結すること」という意味ではなく「小説の冒頭部400文字で応募する」という意味です。つまり「この続きを読みたいと思わせる、最もエキサイティングなパルプ小説の冒頭400文字」を表現した作品が大賞を受賞し、その応募者は大賞の栄誉とともにCORONAビール1カートン(24本入り)を獲得できます。 応募要項:https://diehardtales.com/n/nfce422e0faef

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。