見出し画像

創業1周年です。

1年前の6月3日にスピカワークスという会社を創業し、2期めに入りました。

何もかもが手探りなことばかりでしたが、様々な方のご協力ご厚意のおかげでどうにかこうにか最初の1年を乗り切れました。

わずかではありますが計画を上回り、黒字でフィニッシュすることもできそうです。いつもお世話になっている皆様、本当にありがとうございます。

この1年、最初に立ち上げた連載である『ゆびさきと恋々』がおかげさまで絶好調。まずはホッとしました。

その他、原画展にスピカ賞、各種相談会や勉強会に講義、noteのサークルと、もう間もなくスタートする個別のまんが相談会。どれもまだ小規模ではありますが、ひとまずイメージしていたことは全部やってみることができました。

しかしながら、理想まではまだまだほど遠く、そう簡単にはいかないなあと思うことばかりです。

まずは飛び出してみて、会ってくださる人には全部お会いしてお話を聞いてみて、ということから始めましたから仕方ないとは思いつつ、もっと何もかもスピーディーにしていきたいと焦る日々。

でも一つずつ地道に出来ることを増やしていくしかないとも思っています。

会社を作り育てるというのは、手間もかかるし、常に何が出来る何がやりたい何者なのかを問われる日々で頭も体も休まる暇もありません。でも日々思いもよらないことの連続で刺激的です。

2期めの終わりにはどんな地点にいてどんなことを考えているのか想像できませんが、今日からも一つ一つコツコツと進めていきます。

「物語を元気にする。物語を作る人も元気にする。」ために、2期めも全力で作る人たちに寄り添っていきます。

皆様、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

※少しとはいえ黒字の見込みなので、ようやく事務所に冷蔵庫を買いました!

画像1


嬉しいです(^o^)
31
少女漫画誌「デザート」の編集長を6年務め2019年5月に講談社を退職。漫画家さんのマネジメントを行う株式会社スピカワークス代表。 主な担当…森下suuさん「ゆびさきと恋々」、やまもり三香さん新作。他「僕と君の大切な話」「春待つ僕ら」「好きっていいなよ。」「となりの怪物くん」など。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。