見出し画像

創業2周年です。

今日6月3日が弊社の設立日。というわけで無事に2期目を終えて、今日から3期目に入ります。

2期目は初っ端から、長年担当してきたあなしんさん、ろびこさんと契約解消というショッキングなスタートで、一体どうなることやらと思いましたが、嬉しいことに少しではありますが増収増益で締めくくれそうです。

関係者の皆様、応援してくださってる皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

特に、1期目に新連載をスタートした『ゆびさきと恋々』が絶好調。そして2期目早々に新連載をスタートした『うるわしの宵の月』もまた絶好調と。その2作品に支えられた1年。森下suuさん、やまもり三香さんには頭が上がりません。

そしてやはり新連載を始めたみかみふみさんに、スピカ賞受賞組からデビューした卯月ココさん、音羽すずめさんと、契約作家さんも元を上回る5人になりました。

ずっと続けてきている「少女まんが勉強会」は延べ参加者が1,800人を突破。個別の相談を受けている「まんが相談会」も80人近くのプロ漫画家さんたちにご利用いただきました。佐渡島庸平さんのYouTubeチャンネルもずっとレギュラーで出させていただき、反響も増えてきてます。

それから、ありがたいことに講義の依頼も途切れずいただいてます。

年末からはようやくマネジメント案件も増えてきて、楽しみな企画もまだあります。

今週末からは『ゆびさきと恋々』ミュージカルの公演も始まります!

なんだかんだ2期目も一生懸命やった気がするし、それに伴って楽しいことも味わえました。

改めてお世話になっている皆様、お力添えいただいてる皆様、ありがとうございます。


3期目はどんな年になるでしょうか。

まず早々に、もうすぐ告知できますが、ようやく「デザート」以外での新連載を始められそうです。

古巣である「デザート」への愛情は今も変わらず大きいですが、せっかく独立した以上、他の媒体での挑戦もしていきたい。

3期目こそは、いい加減広い海へ出ていく年にしたい(笑)。

新連載に、マネジメント案件に、今までにない経験をもっともっとしていきたいと思います。

「物語を元気にする。物語を作る人も元気にする。」そのためにこれからも頑張りますので、どうぞ温かい目で見守ってください。引き続きどうぞよろしくお願いします。

画像1

※久々に社員全員そろって、花園神社にお参りしてきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
鈴木重毅@しーげる

サポート機能を使うことにしました。いただいたサポートは、また他の誰かをサポートするのに使わせていただきます🙇‍♂️

わーい!ありがとうございます(*^o^*)
29
少女漫画誌「デザート」の編集長を6年務め2019年講談社を退職。漫画家さんのマネジメントを行う株式会社スピカワークス代表。 担当…森下suuさん「ゆびさきと恋々」やまもり三香さん「うるわしの宵の月」。他「僕と君の大切な話」「春待つ僕ら」「好きっていいなよ。」「となりの怪物くん」。