より多くのひとに届けるために

  • まずは自己紹介記事を書いてみよう

    noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターペ…

  • タイトルのつけ方を意識しよう

    そもそも、なぜタイトルにこだわることが大切なのでしょうか。 それは、読み手に記事を届けるためには、タイトルと見出し画像だけで、興味を持ってもらう必要があるからです。 noteを訪れる人のほとんどは、SNSやWebの検索画面からやってきています。SNSのタイムラインやWebの検索結果画面には、わず…

  • 読みやすい記事を書くための10のコツ

    記事を最後まで読んでもらうには、読者の目を意識した読みやすい文章を書くことや、読者が途中で読むのをやめないような工夫をすることがたいせつです。 この記事では、読みやすい記事を書くためのさまざまなコツを紹介していきます。 1. 本文を逆三角形の構図にする 読まれやすい文章構成のテクニ…

  • 過去記事を長く読まれる記事に育てよう

    いつ読んでも古びない普遍的な内容の記事や、深い思い入れのある記事、複数の記事を通して、自分の考えやストーリーを伝えたいと思っている連載記事ーー。あなたのポートフォリオともいえるこのような記事には、ぜひ、長期的に読まれるための見せ方を、工夫することをおすすめします。 たとえば、新た…

  • 記事のテーマをさがそう

    更新を続けていると、何を書きたいのか、何を読者に伝えたいのか、わからなくなることもあると思います。そんな悩みをもったときに、少しでも突破口になりそうな考え方を集めてみました。 何を書けばいいか思い浮かばないとき noteの「お題」に参加してみる note編集部が、常日頃から世の中の流れや…

  • SNSと連携して記事を多くのひとに知ってもらおう

    noteに一生懸命つづった記事を、できたら多くのひとに読んでもらいたい。そう思うひとも多くいらっしゃいますよね。より広くあなたの記事を届けるために、noteといっしょにSNSを活用することはとても効果的です。 あなた自身がSNSで告知すれば、あなたのSNSアカウントをフォローしているひとがnoteを…

  • ほかのクリエイターとの交流をたのしもう

    noteでは、クリエイター同士で交流することで、ひとりではできなかった体験が生まれることがあります。お互いの作品を読み合い、感想を送りあうことで新たな刺激を得たり、他クリエイターのファンが、自分の作品も好きになってくれたり。そんなすてきな交流をつくるきっかけをつくってみませんか。 ま…

  • noteの運営体制を構築しよう(法人クリエイター向け)

    法人や組織・団体でnoteをはじめるとき、最初に、 ・情報発信のたいせつさを広め共通認識をつくる ・無理なく運営できる体制づくり ができていると、その後、noteでの目的を見失わずに、中長期での更新を続けやすくなります。 noteをはじめるにあたっては、運営担当者だけががんばるのでなく、周囲の…

  • クリエイターページで自社らしさをだそう(法人クリエイター向け)

    この記事はnote pro利用者向けの記事です クリエイターページとは、クリエイターの顔となるページです。noteを自社のオウンドメディアとしておつかいいただいているのなら、クリエイターページの見た目をカスタマイズして、自社のカルチャーを表現してみましょう。 noteは、クリエイターページからno…

  • 記事への反響をみて記事の質を高めよう(法人クリエイター向け)

    この記事はnote pro利用者向けの記事です note proを法人で運用していくとき、どのように効果を測ればいいでしょうか。ここではnote proの機能「アナリティクスβ」をつかった、目標の立て方、具体的な運用の方法をご紹介します。 note proの「アナリティクスβ」とは? 「アナリティクスβ」では、…

  • 自社の他チャネルとのつかい分けを考えよう(法人クリエイター向け)

    この記事はnote pro利用者向けの記事です 記事を書くことになれてきたら、自社がもっているさまざまなチャネルの中で、noteがどんなポジションかを整理してみましょう。 例えば、公式サイトやプレスリリースのよさは、法人が主語となり、信頼のおける情報を、端的に伝えることができること。SNSのよ…

  • noteの「見出し画像」をグッとすてきに。画像を選ぶ・つくるときのチェックリスト

    【3月17日 追記】 note×Canvaで開催した2回目のイベントのポイントをまとめ記事を公開しました!要素を少し変更するだけでガラッと変わる見出し画像のつくり方を、Before & After 形式で紹介しています。より実践的&具体的な内容になっているので、合わせてご覧ください。(↓) ・・・ 2020年12月、n…