sachin

お芝居をしたり絵を描いたり写真を撮ったりします。 https://lit.link/sachin

sachin

お芝居をしたり絵を描いたり写真を撮ったりします。 https://lit.link/sachin

    最近の記事

    下町のまっすん〜架空の一日〜

    先日、まっすんこと増田裕生さんの(架空の)一日を撮らせて貰いました。まっすんのイベントで販売されるもので、私的に初めてのことなのですが、SAMPLEの文字を入れてその一部をご紹介します。 当日はもう少し増えまして、全部で30種類ほどが販売される予定です。ランダムなくじ写真とのことです。参加される皆さま、どの時間帯のまっすんが当たるか、どうぞお楽しみください。 東京下町で育ったというまっすんは、街にとてもよく馴染んでとても自然でした。楽しい撮影でしたありがとうございました。

      • 『サチンカメラ 2020-2022』 オンライン写真展

        この記事は、写真展『サチンカメラ2022−2022』のオンライン写真展です。 2020年   2021年 2022年 ご覧いただきありがとうございました。 モデルになってくれた皆さんもありがとうございます。 会場ではもう少し写真を加え、これらを紙に印刷して展示します。 展示は4/7〜4/11 詳細はこちらです。 おまけ これは2020年に撮ったフィルム写真なのですが、写真展をするにあたりプロ仕様の高画質スキャナーでフィルムをスキャンする体験をしたところ、空の青が

        • 写真展のお知らせ 『サチンカメラ 2020-2022』

          ささやかに写真の展示をします。 自粛生活を余儀なくされた2020年のある日、Jupiter9というオールドレンズに出会い、そのまま写真を撮り続けている者の好奇心の記録です。 永井幸子 2020年私は劇団員でしたが、予定していたいくつかの公演が中止になり、自宅で子供の頃から好きだった絵を描くなどして過ごしておりました。ある日インターネットでオールドレンズの存在を知り、フィルム時代のレンズをデジカメに装着して撮るというのをどうしてもやってみたくなり、最初に手にしたJupit

          • 写真にまつわる、考察未満のあれこれ

            意識的に写真を撮るようになって日々思うことや発見があり、これはどこに辿り着くか分からない考察未満のあれこれ。 私が写真について人に話したい時、その話題は大きく4つあるようだ。 ・カメラやレンズなどの機材について ・写真の歴史について ・何を撮るの? ・なぜ撮るの? まだ増えるかもしれないし統合されるかもしれないが今のところ4つ。 機材について 私が意識して写真を撮るようになったのは、2020年の自粛生活中にインターネットで知ったオールドレンズ遊びがきっかけだ。自分が持って

            路地裏のまっすん

            東京下町の路地を歩きながら、写真を撮らせてもらいました。東京育ち、舞台俳優、声優の増田裕生さんです。(前半は無料です) 陽が落ちてお別れです。劇場がある、馴染みの町。ありがとう路地裏が似合うまっすん。 ここからは、またさらにいろんな表情のまっすん写真と共に時間を遡ります。

            有料
            500

            20数年ぶりの写ルンです

            経緯は省きますが、「写ルンです」を久しぶりに手にしました。使い捨てのフィルムカメラです。学生時代は良くこれで撮りました。フィルム写真は味があって好きだけど、でも正直、私はせっかちだから、たぶんだけど結局デジタルが都合が良いんだろうな…と思いながらの試し撮りでした。 たぶん20数年ぶりにシャッターを押しました。カシャと軽い音がして、指の感触が非常に懐かしい。おそるおそる2枚ほど撮ったところで私は気づきました。 現像が楽しみ過ぎる。 現像するまでどんな風に写ったのかが分から

            片付けをしていて思ったこと

            (写真はSTARS展の奈良美智さんの展示だ。)  4月に緊急事態宣言が出されてから、解除された今も、私はずっと部屋を片付けている。いわゆる「断捨離」をしているのだと思う。  片付けは途方も無く、なかなか終わらない。終わらないが、気づいたことがある。 「どんな物も、長い時間が経つと懐かしい思い出になってしまう…。」  実に20年以上「整理しなければ…」と思いつつ見ないふりをしていた、引き出しいっぱいの大量のプリント写真と向かい合った。(自粛期間の賜物!)  当時のカメラで

            日暮らし、iPadに向かいて

            徒然なるままに、日暮らし、iPadに向かいて、心に移りゆくよしなしことを書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれです。 私のブームで昭和の少女漫画みたいな女の子を描いています。道具はApple Pencil+ザラザラした質感のフィルターを貼ったiPadです。紙にペンで描いているような感触で線がひけてとても描きやすいです。 手描き感を出したくて、紙のテクスチャ重ねたり、水彩のブラシを使ってみたり、「いかにアナログを再現するか」を試してるんですが、パソコンもワープロも家に無

            子供の頃好きだったこと

            我役者外出自粛中。部屋にいる時間が長いのでまず自分の気分があがる好きなことをしようと思い、一番先に浮かんだのが絵を描くことだったのでipadで女の子の絵を描いた。ポーズが決まらなくて一瞬手が止まってしまったが、誰に頼まれた訳でもないのでいいや今は思うままに好きな部分を描くんだーと思って女の子の顔だけを丁寧に描いた。私は子供の頃暇があれば女の子の顔ばかり描いていて、特に左向きの顔のアップは数えきれないほど描いた。その反復を手が覚えていて、何にも考えずに黙々と目の光や睫毛を描き込