見出し画像

Jリーグのゆるめの観戦会 vol.1

ゆるめのJリーグ観戦会を開催してきました。Twitterでのイベント募集は、結構気まぐれにドタキャン&ドタ参加する人も多いので、こちらも対応できるようにゆるめに構えていました。が、今回は特段混乱もなく、楽しい観戦会になりました。

雨が降ったこと以外!!

いやー、雨でした。屋外スポーツであるサッカーの天敵は雨でございます。そして、味スタは、屋根がない座席もあるため、雨が降ると途端に席取り争いが熾烈になります。

「はとのすサッカー観戦会」のオフィシャルマスコットに就任したる〜魂氏と、ソシオのイケバッチ氏にご協力頂いたので、何とか開催することができました。

観戦の参加者は7名。
飲み会は11名でした。

初観戦の方も1人いらしていたので、隣りに座ってあれこれ解説。とはいえ、解説は無粋で、あんまり必要ないかなとも思っています。見ていればわかるわけだから。

太田宏介がFKを蹴る前に、これは得点チャンスだよとか、ロングカウンターやショートカウンターが出た際に、今のがカウンターだよとか言うくらいしかしていません。詳細にわからなくても楽しめるのがスタジアム観戦のいいところです。

試合自体は、非常に良いゲームで、白熱していた。得点は入らなかったものの、十分に楽しめる内容でした。

初観戦した方は「時間の流れが速い!もう前半終わりか!」と言ってましたが、スタジアムにいると時の流れが速い!!

飲み会は、東京サポ、鳥栖サポ(!)、飲み会からの川崎サポなど、放浪のサッカー解説者マツメイラス松田を含めて、熱く語りました。

サッカーの話も色々したのですが、女性参加者がいなかったのがちょっと残念なので、次回は女性ウケを狙ってドロンパを前面に押し出していきたいと思います!!

次回開催はW杯後です。うちのクラブでやってくれというオファーがあれば、席確保など手伝ってもらえるならぜひやりたいです。

たとえ雨に濡れようが全力で応援するぜ!という硬派な札幌サポーターの皆さん。


濡れるの嫌だよ、だって雨だよ?な東京のみなさん。(試合前の状況)

対照的でなかなかおもしろかったなぁと思います。

辛さに耐えて頑張るのがサポーターなのか、あるいは自分が楽しめる範囲で無理なく応援するのがサポーターなのか。そんな議論は必要なくて、個人の趣味嗜好で好きにやったらいいと思っています。

濡れても応援するサポーターのほうが選手を盛り立てられそうな気はしますが、無理をして続けられなくなったとしたら本末転倒です。

試合後に札幌サポの友達とも話していたのは、札幌の応援は、動員数を含めて浦和と鹿島の領域に近づいているということで、経営の良さも含めて天下を取る日も来るかもしれないといういこと。

その前に東京が優勝するぞ!という気持ちもあるし、いやいや、優勝しようがしなかろうが、今年の東は本当に素晴らしくてそれだけで幸せさというのもあるし、

というわけでこちらは蛇足でした。W杯後に味スタで観戦会やると思うので、そのときは皆さん是非いらしてください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

文章や音声コンテンツが面白いと思った方は、是非サポートをお願いします!コンテンツづくりのための経費や投資に使わせて頂きます。用途については不定期でnoteに公開します。

4
作家・Youtuber。偏差値30からの大学受験を経て東京大学文科Ⅱ類(経済系)→文学部に進学(宮沢賢治の生命観)→大学院は理転して農学系(アワビ類の行動生態および繁殖生態の比較)→自主退学しスポーツ系の物書きに。著書『サポーターをめぐる冒険』がサッカー本大賞2015を受賞。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。