【フジ・サン・ライジング】

この小説はTwitter連載時のログをそのままアーカイブしたものであり、誤字脱字などの修正は基本的に行っていません。このエピソードの加筆修正版は、上記リンクから購入できる物理書籍/電子書籍「ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上2」で読むことができます。

<<< 全話リストへ戻る 

フジ・サン・ライジング



「ドーモ。乗客の皆様、オツカレサマデス。安全で・早く・信頼性の高い、我々オバンデ

もっとみる
🍣🍣🍣キャバァーン!
68
🍣🍣🍣キャバァーン!
54
🍣🍣🍣キャバァーン!
32
🍣🍣🍣キャバァーン!
51

ニンジャスレイヤーとは?

……そこは世界全土を電子ネットワークが覆いつくし、サイバネティック技術が普遍化した、混沌の近未来……。

◆舞台は電脳犯罪都市ネオサイタマ◆

極彩色のネオンと重金属酸性雨。過激なサイバネティクスと暴力。ディストピアを生きる人々の群像劇。ネオサイタマこそはニンジャスレイヤーの物語の舞台であり、もう一つの主役だ。

過酷な世界で戦うキャラクターたち

邪悪なニンジャから善良なニンジャまで、女子高生ニ

もっとみる
🍣🍣🍣キャバァーン!
153

ニンジャいろは歌(フジキド・ケンジver.)

あれから
つねにふんぬわき
みはちにそまりゐる
さいしとせのため
むくろをぼひようへすゑ
なおもやこえてゆけ

あれから
常に憤怒沸き
身は血に染まり居る
妻子と世のため
骸を墓標へ据え
なおもや、越えてゆけ

『ニンジャスレイヤー』は、Twitter上で翻訳連載されているサイバーパンクニンジャ活劇小説(ブラッドレー・ボンド、フィリップ・ニンジャ・モーゼス著)です。

上記した歌はそのニンジャスレ

もっとみる