MEETINTOKYO

ミュージック&アートフェスティバル「MEET IN TOKYO」誕生秘話。スティーヴ・ライヒ×加藤訓子×山崎晴太郎の化学反応が生まれるまで。

ミュージック&アートフェスティバル「MEET IN TOKYO」誕生秘話。スティーヴ・ライヒ×加藤訓子×山崎晴太郎の化学反応が生まれるまで。

こんにちは。セイタロウデザインのプロデューサーの小林(@asuca_mcl)です。 今回から、セイタロウデザイン公式noteの新シリーズとして、プロジェクトのプロセスや裏側を深掘りする「深層対談」企画を始めたいと思います。 セイタロウデザインでは、長い時間に渡って、じっくり コトコト 煮詰めた、まるで煮込み料理のようなプロジェクトがいくつかあります。(私は料理を全然しないので、逆にわかりづらい例えになってしまった可能性があります・・) 企画のタネの段階からご相談いただき

スキ
108
スティーヴ・ライヒとのコラボレーションに山崎&デザインチームが奮闘。

スティーヴ・ライヒとのコラボレーションに山崎&デザインチームが奮闘。

こんにちは。セイタロウデザインのプロデューサーの小林(@asuca_mcl)です。 最近面白かったことは、今回の記事の中でも紹介するミュージック&アートフェスティバル「MEET IN TOKYO」のポスターの試し刷りで大洋印刷さんのオフィスにお伺いして、デザイナーと一緒に、久しぶりに印刷立ち会いをさせてもらったこと。 なんと、3m×2.5m、厚さ5cmのものまで印刷できるUVインクジェットプリンターが圧巻でした! 印刷している間に、さまざまな工夫溢れる大洋印刷さんのオフ

スキ
9