DFPLUS

新人賞を受賞する同期を見て、1年分の悔しさがこみあげてきた
+5

新人賞を受賞する同期を見て、1年分の悔しさがこみあげてきた

フィードフォースnote編集部がいま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、2019年新卒入社の横関 哲さんに話を聞きました。 ふつう、インタビュー記事では社内表彰された社員を取り上げるものかもしれませんが、今回はあえて、社内表彰されたかったのにされなかった話をしてもらいました。思うように成果が出ずに悩んでいる若手社員や、就職後にグングン成長したいと考えている学生の方はぜひお読みください。 【インタビュイー経歴】 横関 哲(よこぜき てつ) 2019年新卒入社。配

スキ
59
データフィードにもユーザーファーストの目線を!いまさら聞けないデータフィード広告きほんのき。
+4

データフィードにもユーザーファーストの目線を!いまさら聞けないデータフィード広告きほんのき。

突然ですが、みなさんは ”データフィード” って、ご存知ですか? インターネット広告に携わる人にとってはここ数年で耳にすることが多くなった「データフィード」ですが、「いまいちよくわからない」と思われている方も多いのではないでしょうか? 実はわたし自身も、フィードフォースに入社する以前は広告代理店に勤務していたにもかかわらず、データフィードに対しては「実物を見たことがないし、分かるような分からないような…」と思っていました。 そんなわたしのように ”データフィード”ってそも

スキ
26
営業上がりの27歳新任サービスマネージャーが大事にしているたった1つのこと

営業上がりの27歳新任サービスマネージャーが大事にしているたった1つのこと

現在わたしは、『「働く」を豊かにする。』をミッションにBtoBマーケティングの支援をするフィードフォースという会社で働いています。 これまで5年半”セールス"を続けたのですが、ここ半年はサービスマネージャーにキャリアチェンジして奮闘する毎日をおくっています。 そこで今回は、『営業上がりの27歳新任サービスマネージャーが大事にしているたった1つのこと』をおつたえします。 マネジメントで大事なコトは山ほど有ると思いますが、営業しかしてこなかった マネージャー初心者が感じる

スキ
44
社長とかわした5秒の会話が、ぼくをサービスマネジャーのキャリアへと歩ませた
+7

社長とかわした5秒の会話が、ぼくをサービスマネジャーのキャリアへと歩ませた

フィードフォースnote編集部が、いま話を聞きたい人の話を聞くインタビュー企画!今回は、DF PLUS サービスマネージャーの松下大紀さんに話を聞きました。 【インタビュイー経歴】 松下 大紀(通称だいきさん) 株式会社フィードフォースに2015年新卒入社。複数サービスのセールスを経験後、2017年から データフィード管理ツール dfplus.io のセールス責任者を務める。2019年12月に データフィード管理 アウトソーシングサービス DF PLUS のサービスマネージ

スキ
66
データフィード個別勉強会の資料を公開します!
+6

データフィード個別勉強会の資料を公開します!

こんにちは。DF PLUSマーケターの渡邉由美子です。 現在、DF PLUSでは、データフィードの個別勉強会を開催しています。 そもそも、『データフィードって?』と思われた方も、沢山いらっしゃるかと思いますので、個別勉強会をはじめた背景と、『データフィード』について、勉強会の資料の一部を公開させていただきながら、ご紹介いたします! なお、勉強会の講師を担当した横関のプロフィールはFacebookで公開していますので、ぜひチェックしてみてください! ▼公開資料▼  ※無断

スキ
16
準MVP受賞者インタビュー!「任されている感」が「自由に挑戦すること」につながる
+6

準MVP受賞者インタビュー!「任されている感」が「自由に挑戦すること」につながる

これは2018年のインタビュー記事を再掲載したものです。 このインタビューに応じてくれた2018年のFFアワード準MVPの2名は現在もフィードフォースのエースとして活躍中です! 人事インターンの小林です! この半年活躍した社員を表彰する制度、FFアワード(エフエフアワード)で準MVPを獲得した2名が所属するdfplus.ioチームの受賞おめでとう会に潜入し、受賞の喜びから若手でも活躍できる環境である理由まで、たくさん語っていただきました! 【インタビュイー経歴】 松下 大

スキ
14