6時間労働

働く時間、働く成果。

先日、1日6時間労働という話題がありました。

この記事を受けてtwitter上では色々なコメントがあり「6時間を基準にする事でうまく8時間に収まるのでは?」「無駄が多すぎるので、そのぐらい実現できるはず」などの肯定的な意見から、「机上の空論」「学者の戯言」「会社が潰れる」といった否定的な意見まで様々でした。

個人的には1日8時間労働というのがバランスがいい気がするのだけど、結果8時間を超えた労

もっとみる
コメントいただけるともっと喜びます(^^)/
1

ネット業界は労働時間を短縮した方が生産性が向上する

数年前から「ブラック労働」「デスマーチ」という言葉が時々使われるようになった。どちらもIT企業(特にプログラマー)の労働時間の長さや若さからの社内規律の未熟さゆえに問題が起こり、ネット上で使われるようになったのが発端だ。

どうもIT業界でもこれまでの日本社会の”常識”と同じで、労働時間が長ければ長いほど企業の生産性が高まると考えているところが多い。

しかしワークライフバランスなどが叫ばれるよう

もっとみる