馬場友希

アリの威を借るクモ:「クモの奇妙な世界」(馬場友希さん)から、抜粋掲載。

さて、前回は『クモの奇妙な世界 その姿・行動・能力のすべて』(馬場友希/家の光協会)から、未収録のコラム原稿を掲載しましたが、今回は実際に書籍に収録されている原稿「アリの威を借るクモ なぜアリグモはアリに擬態するのか」をアップします。書籍では、こうしたクモの生態のおもしろさを楽しく分かりやすく紹介する話が30個、オムニバス形式で収録されています。

アリの威を借るクモ なぜアリグモはアリに擬態する

もっとみる

「クモの呼び名」:『クモの奇妙な世界』(馬場友希さん)に収めきれなかった未収録コラムを公開します。

9月1日に発売した『クモの奇妙な世界 その姿・行動・能力のすべて』(馬場友希さん)は、合計352ページの大作。その本の厚さによって、手で支えなくても立てて置くことができるので、クモ屋・虫屋の界隈では「自立本」という呼称も生まれているとか、いないとか。このページ数ですが、じつは企画立ち上げ当初の予定より100ページ以上増えていて、「これ以上は増やせない…!」と、泣く泣くカットしたコラム記事が存在する

もっとみる