蜘蛛。

運転中に子供が『蜘蛛だ!』なんて言うから…

蜘蛛…。
考えていたら、おばあちゃんのことを思い出しました。
私の大好きなおばあちゃんは蜘蛛が家に入ってくると捕まえて必ず懐に入れます。

"蜘蛛の巣が良い事やお金を受け取ってくれる。"

そう言って、蜘蛛を…洋服に…in…。

三輪車に私を乗せて畑に行きお芋を掘ったり、
お風呂用の薪を割る時、斧を使わせてくれたり、おじいちゃんが大好きな砂糖たっぷりの

もっとみる
スキありがとうございます😊
6
有り難うございます!
6
スキありがとうございます!

隅っこの錬金術師

コットンキャンディの蜘蛛の糸

八本足がしなやかに踊る

目線を外してみると

時計が潰れただけだった

見つけてくださってありがとうございます!
7
スキありがとうございます!

光が降りて来た

朝起きて、カーテンを開ける。
この習慣ができるようになったのも、だれもが寝るだろう夜に寝て、だれもが起きるだろう朝に目覚めるということができるようになったおかげだ。
人並みになれた、私は思う。

朝日のまばゆさに、空の雲の状態を見て、今日はどんな一日にできるだろうと一瞬でも夢想する。
もしくは、どんな一日になるだろうか、と。

昨日書いたこの記事をお読みになってない、もしくは読まないと選択した人に

もっとみる
あなたのスキ、いただきました!ありがとうございます!
3

蜘蛛の糸は垂らされまい

幼稚園から小学校低学年くらいまではバッタやカエルは手づかみだったし、ダンゴムシやカタツムリを見つければつんつんと指でつつけるくらいには虫が好きなタイプだった。記憶が正しければ。
けれど、いつの頃からだろうか。
虫ってやだな、怖いなって思うようになっていた。

大人になった今となっては、指でさわるなど以てのほか。
家の中でうろつく虫を見るたびに「なぜ! 視界に! 入るの!?!!!」とキレそうになる。

もっとみる
スキしてもらえるってすごくうれしいです。ありがとうございます!
7
ありがとうございます

毛呂山町の自然「庭の蜘蛛をつかまえるカマキリ」

庭にカマキリがいて、蜘蛛を捕まえようとしました。
どちらも素早かったので
蜘蛛は逃げたのか、たべられたのか、わかりません。

撮影:2020年11月1日

もっとみる
好き有難うございます。(^-^)
1