老いも若きも

松下幸之助と『経営の技法』#273

11/14 老いも若きも尊重しあう

~年齢によって異なる持ち味を生かしあえば、より力強い社会の働きが生み出されてくる。~

 例えば、50、60になって、なおかつ社長という責任ある地位にあり、その仕事を遂行して立派に成果をあげておられる方でも、これはその人1人だけの力で、そういう姿を生み出しているのではない。やはり、その人の部下というか、30歳、40歳の、周囲の人たちの協力があり、その上に自らの

もっとみる
よろしければ、シェアもお願いします!
17

年とっても頑張って勉強している人の給与は下げない

こんにちは、ナザレです。

日本は、諸外国に比べて高齢化が進んでいるということは、皆さんもご存知だと思います。
また、少子化も進んでおり、人手不足が深刻となっています。

ここで重要なのは、いかに今いる人口で効率よく働いて価値を生むかということになります。
今までは男性が主な働き手でした。
これからは、女性も高齢者も総動員していかなければなりません。

政府が、「女性活躍」やら「1億総活躍社会」な

もっとみる
サンキューです!今後も面白い記事を書いていきます!
3