稲川貴大

愛と自由と TENGA、いざ宇宙へ!

「TENGA ロケットプロジェクト」記者会見 開催レポート

愛と自由と TENGA、いざ宇宙へ! 「TENGA ロケットプロジェクト」記者会見 開催レポート

※本記事はTENGAロケットプロジェクト特設サイトからの転載となります 2021年1月26日(火)、観測ロケットMOMOの新たな機体のスポンサー発表記者会見を開催し、株式会社TENGA様との協同プロジェクト「TENGAロケットプロジェクト」を発表いたしました!今回は、記者会見のイベントレポートをお送りします。 株式会社TENGAとインターステラテクノロジズ株式会社は、2021年1月26日(火)、渋谷PARCO 6階 価格.com GG Shibuya Mobile esp

スキ
8
【#えぞ財団 現場取材】ロケット産業の未来とは?インターステラテクノロジズのある大樹町に行ってみた!①

【#えぞ財団 現場取材】ロケット産業の未来とは?インターステラテクノロジズのある大樹町に行ってみた!①

えぞ財団の人気企画・経営者対談!サツドラHDの富山社長が北海道の為に動いているトップをインタビューする企画。ロケット開発を行うインターステラテクノロジズの稲川社長にお話を伺う中で、北海道大樹町はロケットの射場として世界的にも恵まれた場所ということがわかった。一体、どのような所でどうやってロケットは生まれているのか。そしてロケットビジネスの未来とは?アメリカや中国など世界の競合相手に勝てる可能性を秘めた大樹町の現場を取材しました。(文責:国井美佐) ◯過去のインターステラテク

スキ
18
有料
300
【えぞ財団:経営者対談】インターステラテクノロジズ稲川社長×サツドラHD富山社長③~変化に対して臆病になるな!やりたいことをやった方が人生幸せ

【えぞ財団:経営者対談】インターステラテクノロジズ稲川社長×サツドラHD富山社長③~変化に対して臆病になるな!やりたいことをやった方が人生幸せ

北海道大樹町で日本の民間ロケットとして初めて宇宙空間に到達した観測ロケット「MOMO」を開発したインターステラテクノロジズ株式会社の稲川社長にサツドラHD富山社長がインタビュー。(2020年6月10日取材) ■稲川 貴大:インターステラテクノロジズ株式会社 代表取締役社長。1987年生まれ。東京工業大学大学院機械物理工学専攻修了。学生時代には人力飛行機やハイブリッドロケットの設計・製造を行なう。修士卒業後、インターステラテクノロジズへ入社、2014年より現職。 ISTでは

スキ
10
有料
300
【えぞ財団:経営者対談】インターステラテクノロジズ稲川社長×サツドラHD富山社長②〜グローバルな宇宙産業。世界のロケットベンチャー企業は100社以上、中国の資金力に危機感も〜

【えぞ財団:経営者対談】インターステラテクノロジズ稲川社長×サツドラHD富山社長②〜グローバルな宇宙産業。世界のロケットベンチャー企業は100社以上、中国の資金力に危機感も〜

北海道大樹町で日本の民間ロケットとして初めて宇宙空間に到達した観測ロケット「MOMO」を開発したインターステラテクノロジズ株式会社の稲川社長にサツドラHD富山社長がインタビュー。(2020年6月10日取材) ■稲川 貴大:インターステラテクノロジズ株式会社 代表取締役社長。1987年生まれ。東京工業大学大学院機械物理工学専攻修了。学生時代には人力飛行機やハイブリッドロケットの設計・製造を行なう。修士卒業後、インターステラテクノロジズへ入社、2014年より現職。 ■富山 浩

スキ
12
有料
300
【えぞ財団:経営者対談】インターステラテクノロジズ稲川社長×サツドラHD富山社長①〜新型コロナの影響と打ち上げ延期の裏側〜

【えぞ財団:経営者対談】インターステラテクノロジズ稲川社長×サツドラHD富山社長①〜新型コロナの影響と打ち上げ延期の裏側〜

北海道大樹町で日本の民間ロケットとして初めて宇宙空間に到達した観測ロケット「MOMO」を開発したインターステラテクノロジズ株式会社の稲川社長にサツドラHD富山社長がインタビュー。(2020年6月10日取材) ■稲川 貴大:インターステラテクノロジズ株式会社 代表取締役社長。1987年生まれ。東京工業大学大学院機械物理工学専攻修了。学生時代には人力飛行機やハイブリッドロケットの設計・製造を行なう。修士卒業後、インターステラテクノロジズへ入社、2014年より現職。 ■富山 浩

スキ
21
紙飛行機✈️が宇宙🚀から飛んできたら神飛行機だなw

紙飛行機✈️が宇宙🚀から飛んできたら神飛行機だなw

ホリエモンって知っていますか? (・_・;? 堀江貴文さんです。 むしろ知らない人っているんですかね?笑 知らない人のアンケート取ったらどのくらいの人が知らないのかを知りたいw いつも時代の先の方を歩いているっていうか走っている感じですよね😁 勝手に名前使って書いたりするのってダメなのか分かりませんが勝手に書いています。駄目なら削除されるでしょうw これ知っていましたか? 私は良く知らなかったのですw 一般人のアホな奴はアンテナが低いので、色々な場所で情報を取っ

スキ
10
【イベントレポート】1社に1台の人工衛星の時代へ!民間ロケットの挑戦は続く(後編)

【イベントレポート】1社に1台の人工衛星の時代へ!民間ロケットの挑戦は続く(後編)

こんにちは。ひふみラボ編集部です。 日本で初めて民間ロケットを宇宙に到達させたインターステラテクノロジズ株式会社(以下、インターステラ社)社長、稲川貴大さんをお迎えした6月4日のトークショー後編。今回は宇宙ビジネスの可能性を中心にレポートします。 レポーターは引き続きマーケティング・広報部の大酒が担当します。 前編はこちら ハンバーグを宇宙に運んだわけ 今回の観測ロケット「宇宙品質にシフトMOMO3号機」ですが、実は機体の中に「真空パックしたハンバーグ」が搭載されてい

スキ
16
【イベントレポート】日本の宇宙ビジネスを担う男がやって来た!衝撃の失敗をどう乗り越えた?(前編)

【イベントレポート】日本の宇宙ビジネスを担う男がやって来た!衝撃の失敗をどう乗り越えた?(前編)

こんにちは。ひふみラボ編集部です。 6月4日、やって来ました。わたしたちの「ひふみろ」を宇宙に打ち上げた男が! ちょうどひと月前に日本で初めて民間ロケットを宇宙に到達させたインターステラテクノロジズ株式会社(以下、インターステラ社)社長の稲川貴大さんをお招きしたトークイベントを開催しました。宇宙ビジネスの可能性から、打ち上げ失敗の時の秘話まで楽しく語っていただき、大盛況となりました。 レポーターはマーケティング・広報部の大酒が担当します。 満員御礼、札止め!大盛況のイ

スキ
14