点から面へ

主観で綴る気になったニュース    2019年9月

主観で綴る気になったニュース    2019年9月

・1日(日) 外国人に伝える 災害時のSNS        政府 全国共通ポイント発行へ ・2日(月) 席予約できる 新業態のスタバ       増税還元 店紹介にPDF3608頁 ・3日(火) 詐欺被害補償 auとSBも対応        マイナンバー 新ポイント制度 ・4日(水) ネットいじめ 若者の36%経験ユニセフ世界調査 ・5日(木) ヤン坊マー坊 デザイン刷新 ・6日(金) いのちの電話 進む若者離れ ・7日(土) 踏切で事故 高齢者運転が半数 ・

スキ
2
医療は点で関わる。介護・福祉は線、面で関わる。

医療は点で関わる。介護・福祉は線、面で関わる。

医療と介護・福祉の関わり方の違いは何でしょうか? 人が医療に関わるとき、それはおそらく病気になったとか怪我をしたときです。 つまり、医療は普段の生活の延長線上にはなく、身体が不調になったときに突然現れる「点」です。医療機関は患者を診るとき、生活習慣のようなものを聞くかもしれませんが、その不調が治ってしまえば、基本的には関係は途切れます。関わりは「点」だといえます。 一方、介護・福祉はどうでしょうか。 お年寄りが介護・福祉サービスを利用し始めると、職員はその人の過去を聞きます

スキ
2
主観で綴る気になったニュース    2019年8月

主観で綴る気になったニュース    2019年8月

・1日(木) 財政収支赤字 遠い健全化目標       7pay 9月末で終了と正式発表 ・2日(金) ホワイト国の通称廃止 経産省 ・3日(土) 猛暑続く 各地で高温注意情報 甲子園名物 人文字が中止に ・4日(日) シニア層 QR決済に厳しい目 ・5日(月) 宝くじ 1等5億円換金されず ・6日(火) 食料自給率 過去最低の37% ・7日(水) 地銀初のネット銀行開業へ ・8日(木) がん5年生存率 66.1%に上昇 ・9日(金) 電子たばこでけいれん?米

スキ
3
「好き」を語る子どもであふれる未来は、私だけの夢ではなくなった(竹内明日香)

「好き」を語る子どもであふれる未来は、私だけの夢ではなくなった(竹内明日香)

世間の「正しさ」にとらわれない、主観的な「好き」を表現することの重要性を探求してきた本連載。最終回となる今回は、公教育の現場に「話す力」を育む出張授業を届け続けてきた著者が今感じている手応え、課題、展望を語る。子どもたちが「好き」を言葉にできる社会に向けてのラストメッセージ。 著者:一般社団法人アルバ・エデュ代表理事 竹内明日香 子どもたちの「好きの言語化」をサポートしてきた思い 私は国際金融業務を行うなかで、自分の気持ちや考えを「言葉」にして「表現する」基礎的な力(=話

スキ
31