岸田奈美

残念

・この記事はできるだけ、狭く近しい人たちだけに読んでもらいたい……というか、わたしがただしんどくて書いただけなので、全文をキナリ★マガジンの購読者限定とさせてください。特定の誰か(個人も団体も)への悪口や批判などは、当然ながら含まれていません。内輪に向けて書いたので、これのために購読される方は内容に期待しない方がいいかもです。

・購読者であっても、この記事の内容だけは「内容をオンライン・オフライ

もっとみる
ノーマル大吉!普通が一番ってね!
925

3 | 岸田さんの本のおかげで、きょうだい児である事をやっと受け入れられるようになってきた。

私は、今まで障害のある弟と暮らしてきて、「楽しい」よりも「辛い」という感情の方が大きかった。

「なんで私ばかり我慢しなきゃいけないんだ」「なんで私が手話通訳しなきゃならないんだ」「なんで弟の個別支援計画作成の会議に私まで出るんだ」

とまあ、こんな風に思っていた。たしかに、なんで私がやらなきゃならなかったのだろう。母親的には、「社会福祉士を目指しているのなら、実際の現場を見ておきなさい」との事だ

もっとみる

こんなエッセイをぼくは、書きたい〜家族の物語

みなさんは”岸田奈美”という女性をご存知だろうか?

このnoteでバズって有名になり、作家になった人である。

プロフィール欄にはこう書いてある。

1991年生まれ、兵庫県神戸市出身、

関西学院大学人間福祉学部社会企業学科卒業。

「バリア(障害)をバリュー(価値)にする」株式会社ミライロに勤めたのち

作家として独立。一生に一度しか起こらないような出来事が、

なぜか何度も起きてしまう。

もっとみる
☺️💕 ココロからのありがとう🌟
14

岸田家へのラブレター

皆さんこんにちは、HHKBが恋人のようちゃんです。

ついにこの日が来ました・・・・・

note連続投稿365日達成です!!∩(・ω・)∩ばんじゃい

なんやかんやでnote始めてから1年たちました。本当にあっという間でしたね。最初は視覚障害についてなど、障害について語ろうとしていましたが、最近はデジモノばかり挙げている気が(笑)

ということでnote1年連続投稿を記念して、このnoteを始め

もっとみる
ありがとうございます。
30

原稿に追われながらカチ会った、ハッピーが止まらん美味いおやつ7選

岸田奈美のnoteは、月曜・水曜・金曜のだいたい21時ごろの投稿です。予期せぬご近所トラブルなどで遅れることもあります。

「もうあかんわ日記」の、原稿を書いています。

ぜんぶ書き終わっとるのにいつまでやってるねんと思いますよね。わたしも思います。でも98%が壊れたアクセルを勢いだけで踏み続けたような文章なので、けっこう細かい加筆をしないと通じないところが多くて。

あと、カバー裏のアロエリーナ

もっとみる
ウルトラ大吉!小銭が増えそう!
860

救いは、人それぞれ、みにくい形をしている

岸田奈美のnoteは、月曜・水曜・金曜のだいたい21時ごろの投稿です。予期せぬご近所トラブルなどで遅れることもあります。
大部分は無料ですが、なんてことないおまけ文章はマガジン限定で読めます。

日本の空港の軒先で、朝まで眠ろうとしたことがある。

七年前の、夏も近づく六月だったけど、深夜ともなれば吹きさらす風は冷たく、昼のシャトルバスを待つためだけに作られたベンチは狭く、座っているとじわじわ、と

もっとみる
大吉すぎて二度見!今日は好きなもの食べよう!
2,276

3月21日

この日が、何の日だか、ご存知だろうか。実は、私は、前から、知っていた。兄が、むかし、教えてくれたのである。

それを、家内から、改めて知らしめられることになった。この、新聞の広告で。

そもそも、私がnoteの世界に滞在することになったのは、岸田奈美という、noteの世界の神を、ずっと、Twitterで、追いかけていたからである。

私のTwitterは、自分から投稿することは、一切、無く、いわゆ

もっとみる
光栄です。
154

先月よく読まれた記事と、5月の目標〜ケンカをやめて、カルビを焼いて〜

こんにちは、もう5月になってしまいましたね。

連休も序盤ですが、みなさんは仕事を休んで役所に行ったけど仕方のない事情でパアになったとき、どんなものを食べて世界の均衡を取り戻しますか?

前置きの雑談じいちゃんの相続の件で、司法書士の先生からしこたま催促されていた、弟の印鑑登録などを区役所でアレするため、東京から神戸に一瞬だけ戻りました。

移動は控えないとアカンのやけども、こればかりは、郵送でも

もっとみる
ハッピー役満大吉!やりたいこと全部やろう!
956

飽きっぽいから、愛っぽい|川に弁当を捨てる祖父@久寿川

キナリ☆マガジン購読者限定で、「小説現代5・6月合併号」に掲載している連載エッセイ全文をnoteでも公開します。

表紙イラストは中村隆さんの書き下ろしです。

「お義父さん、久寿川にお弁当を捨ててたの」
告別式の朝、伯母は涙ながらに語った。

「それも毎日よ」

わたしは、なにも言えなかった。
笑いをこらえるのに必死だったのだ。

もっとみる
ミラクル優勝大吉!胴上げしていい?
751

岸田奈美さんのポストカード当たったたたたたたたァァァァァァーーーーー!
普段当たらないから、一瞬「…応募者全員プレゼントか?」と思った私のバカ!!
抽選100名の中にいれて下さってありがとうございます!明日も生きる!!!

大吉!肝機能改善♡
3