宮島衣瑛

教員志望学生のためのプログラミング教育が自分の中でアツい話

こんにちは、宮島衣瑛です。前回のnoteからかなり時間が経ってしまい、「呼吸をするようにnoteを書く」ことが完全に途切れてしまっている感じがあります。(なのでタイトルからナンバリングをとったw)ごめんなさい。

今日のテーマは「教員志望学生のためのプログラミング教育」です。ちょうど1年ほど前に、子どもプログラミングサミット2018 in Tokyo に登壇するために使うスライド資料を作っていたと

もっとみる

#3 n足のわらじを履く人生

こんにちは、学期末の課題ラッシュに追われ始めてきた宮島です。前回は、僕の周りにいるメンバーについてまとめました。

Facebookでは昔から僕らのことを知ってくださっている方から「みんな大きくなったね...」などコメントいただきました。ありがたい限りです。

さて、今日は僕の働き方というかビジョンというか、基本スタンスについて書いてみたいと思います。
冒頭でも述べたように、僕はいま大学の学期末課

もっとみる

#2 高校生のときに出会った最強の奴ら

2019年の目標は呼吸をするように note を書くことの宮島です。前回は、僕が CoderDojo Kashiwa を立ち上げた理由について書いてみました。

さて、今回は高校生のときに出会った最強の奴らについて書こうと思います。僕が今いろいろとできているのは、彼らと一緒にいるからと言っても過言ではありません。

友達の友達の友達

CoderDojo Kashiwa は、僕と小学校のときの同級

もっとみる

#1 僕がプログラミング道場を開いたわけ

2019年の目標のひとつに **発信力の強化** があるので、今年は呼吸をするようにnoteに考えをまとめていきたいです。
ナンバリング記事第一弾として、僕が CoderDojo Kashiwa を始めた理由を書こうと思います。ありがたいことに僕はたまにメディアに取り上げていただくことがあるのですが、そのときに大体聞かれていたのがこのテーマです。

Scratch@MIT 2012 と Coder

もっとみる