存在意義さえ問われかねない

金融依存は相変わらず、未完の「農協改革」
農業の激変に追いつていないのが現実だ

金融依存は相変わらず、未完の「農協改革」 農業の激変に追いつていないのが現実だ

🔻農協改革と現時点の評価   長い改革前史、特権的立場への疑問  2015年、第2次安倍政権下、農協改革のための農協法改正が行われた(16年施行)。主な改正点(自己改革プラン含む)と5年たった現時点での評価(達成度)は次のとおりだ。評価は21年3月の農水省評価に筆者の評価を加味した(表1)。  今回の農協改革は、安倍農政改革に対する農水省・農協・農林族のトライアングルによるギリギリの妥協線だったが、とりあえず進行中と言えそうだ。  アンケートでは⑧について肝心の農業者・組

有料
200