【お知らせ、23】 ほっちのお茶会3回目のレポート(参加者の感想ブログもご紹介!)、ほっちのロッヂ「佇み荘」改修始まります、「働き手とケアの談義」(働き方の説明と体験会)、締め切り間も無く!など

こんにちは。ほっちのロッヂ、藤岡です。毎週・平日の初日に更新している、【お知らせ】の記事です。さて、最近のほっちのロッヂも徐々に動いています! ①ほっちのお茶会3回目のレポート、できました様々な方にご協力いただき、3回目を開催しました。 今回なんと参加された方がブログまで書いてくださいましたので、ご紹介します。一部引用し紹介させてもらいます。 (本当にありがとうございます!) 「介護福祉と教育・子育てはもっと同じように語られていい」 「今の子どもたちはこれだけ高齢化社会

スキ
2

【働き手募ります】2019年9月から、軽井沢町にて。医療・福祉が「ものすごくポップで クリエイティブでやりがいがあって楽しい仕事であること」それを子どもたちに見せたい・伝えたい人、 いませんか?

2019年9月、私たち 「ほっちのロッヂ」は、”訪問看護事業”を、先駆けて開始することになりました。ただし、目指す形は、既存の、”訪問看護事業”では語られなかったアプローチを試みます。 このnote記事を読み始めてくださり、ありがとうございます。私たちほっちのロッヂの「もっているもの」、「もっていないもの」を言葉にした下記noteも、合わせてお読みください。 ▶︎診療所と大きな台所のあるところ 「ほっちのロッヂ」 私たち「ほっちのロッヂ」は、医師の紅谷浩之と、福祉環境設

スキ
44