不安という感情

不安の感情が出た際の対処法

不安、それは出て当たり前の感情

誰しも生きる上で、不安の感情が起きるもの。
起きない方がおかしい。
起きて当たり前。
不安とは永遠の腐れ縁だ。

だけど、不安の感情が起きたときの対処法で、生きやすい人間になるのか、生きにくい悪循環にどんどんはまっていく人間になるのか、はっきり分かれてしまう。

不安の感情の対処法を間違えると大変なことになる

つまり、不安の感情が生まれたときこそ、一番大切だ。

もっとみる

不安に思う暇があるなら、本を読め!

本日もお読みいただき、ありがとうございます。

今年は本を300冊を読むことを予定している、五木田穣(ごきたゆたか)です。

年に300冊ということは、4ヶ月で100冊。1ヶ月25冊。今の所、順調です。

2年前の今日にこんな記事を書いていました。
我ながら、良いことを書いていますね(笑)

そんなわけで、過去の自分からのメッセージを読み、
『不安に思う暇があるなら本を読め!』と思ったので、
思っ

もっとみる
ありがとうございます😊
4